<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

痛い話&買った話。

昨日私の身に降りかかった、痛い話。

昨日の夕方、私はいつも通りに仕事へ行きました。
いつも通りに開店準備をし、あと少しでお店がオープン、となったころ、
オーナーがお店に必要なものを買い込んでキッチンに現れました。

その中の1つ、5キロくらいの小麦粉の袋がありました。
普段、10キロのお米や、25キロの砂糖だって持ち運ばなければならないので
(さすがに25キロはホイホイ担いで歩くわけじゃなくて、引きずりながらですが。笑)
5キロくらい、どうってことはありません。
いつものように、袋の上部分を持ち上げようとかがみこんだら。

。。。グキって言ったよね。

声には出さずにひとりごと。
起き上がって、おそるおそる自分自身に確認する。

。。。これ、腰痛めちゃったよね。気のせいじゃないよね。

一緒に働いている旦那にこっそりと
「腰痛くしちゃったみたいなので、この小麦粉の袋を運んでいただきたい」旨を伝えたところ、
ケガや体調不良に敏感な同僚の女の子に
「腰痛めたんですねっ!?」とあっさり見つかる(笑)
それでも、昨日の夜の勤務は腰から下のアクションはほとんどできないながらも、
なんとか無事にこなして帰宅。

私はもともと腰痛持ちというわけではなく
かと言って、今まで腰を痛めた経験がないわけではありません。
極めて中途半端な腰痛経験ながら、いわゆるギックリ腰なんだろうなぁということはわかりました。
今朝起きたらますます痛くなっていて、それもまた想定内(笑)

だけど、今日は不幸にも私の代わりに働ける人に予定があることを知っていたし、
私が休めばみんなに迷惑がかかることは百も承知。
旦那にアシストをお願いしながら、なんとか職場へ向かいました。
あの鍋を取ってくれ、野菜を取ってくれ、と、申し訳なさ100%で旦那を召使化しながら
なんとか開店準備を進めたのですが
1時間ほど経ったころには意識がもうろうとするほど痛み出してしまって。

そこへオーナーが登場。
「さ、行こう!」と私に言う。
オーナー行きつけのカイロプラクティックを予約したからと。

私は全然知らなかったんだけれど、
旦那が、私が無理しているということを上司さんに言っていたらしくて
その上司さんがオーナーに連絡してくれていたんだそう。
最近思います。
旦那と一緒に働くということは、秘密にできないことが多々あるということだと(笑)

意識もうろうとする中で切っていたネギを放り出し、
オーナーの車で向かったカイロプラクティックはお店から5分ほど。
驚くことに私たちの家からは3分ほど。

このブログで書いたことがあるかどうかは定かではありませんが、
私は病院が苦手です。
理由は?と聞かれても困るほど苦手。
病院の雰囲気も、匂いも、待たされるところも、何もかも苦手。

あ、病院関係者の皆様にケンカを売っているわけではありません!(笑)
私にとっては、玉ねぎ嫌いネギ嫌い、というのと同列の好き嫌いなわけで。。。

ただ、カイロプラクティックと聞いて、「病院」じゃないからいいか、と思ったんですよね。今日は。
「治療」的なことをする場所が苦手だから、そういうところにも行ったことがなく、
カイロプラクティックが何なのか、よく知らないのに
なんとなく「痛みを感じずに治療がなされるところ」なのではないか、と思い込んでいました。
クリニックへ入り、好青年の先生に迎えられ、
よくわかんないけど韓国語でオーナーと先生がニコニコと会話をし、(オーナーも先生も韓国人)
「さぁ、行っておいで」とオーナーに言われて治療室へ入るまでは。

で。カイロプラクティック。
一言で感想を述べるなら、「痛い!!!」

何やらいくつかの部分から出来ている怪しげな椅子に「うつぶせで寝て~」と言われ、
明らかに「ここが痛いであろう」場所を思いっきり押されて
人前では痛がる姿をあまり見られたくない、カッコつけたがりの私でさえ
「あぅっ」「うげっ」と奇声が止められない。
歯医者さんに行っている感覚で、右手を上げそうになるほど痛い。

そんな私の奇声を聞いたからなのか、先生が「痛い?痛いよね」と声をかけてくれて、
よかった、やめてくれるんだ、と思うやいなや、
「でもしょうがないから。深呼吸して、我慢してね~」と言う。

うぅ~あぅ~ぐぇぇ~と言いながら耐え続けたあとは、
「じゃあ起き上がって、壁の前に立って」と言われ。
痛みに耐えたのと、もともとの腰の痛みで起き上がるのがやっとなのに、
ちょっと屈伸してみて。と指示される。

え~。。。ここまでしかできない。と、
先生が自分より年下そうなのをいいことに、先生を甘く見たようなことを言ってみるも
「う~ん。ダメ。もう少し頑張ってみて」と言われる。

そして、何度か屈伸してみて気付く。
「私、体硬いじゃん。腰痛くなくたって、手はおろか、指先すら床についたりしないよ」

でも、それを堂々と先生に告げるのもはばかられ(笑)
なんとか頑張って屈伸する。

その後、また台に横にならされて、今度は何やらグリグリ振動を与えられる。
痛い!それも痛い!!
もう少しマッサージ的な心地よい治療はないのか!!!って、言えないけど言いたくなるくらい痛い。

あちこち押され、グリグリされ、バリバリ元気だとしてもそんなに曲がらない屈伸までさせられ、
30分ほどの施術が終わって解放されたときの私はもう、廃人だったと思う。
待合室へ戻ったとき、
治療室へ入る前には神様に見えたオーナーの顔が、悪魔に見えた。

そのままオーナーに自宅まで送ってもらい、
今日は1日、明日はランチタイムまで休みなさい、とのこと。
仕事を休むのが大嫌いな私には、ものすごく辛い。
旦那はもちろん普通通りに働きに行くわけだけど、
前まで専業主婦だったときみたいにごはんを作って待ってられるわけでもないし
家にいたってただのダメ人間。

大学時代のバイトから考えても、
私は仕事を休んだことがないのが自慢だったのになぁ。。。
丈夫な体だけが取り柄だったのに(笑)

そんなような話を休憩時間に帰宅した旦那に言ったら、
「そんなの自慢にもならない」って一刀両断されました。
申し訳ないと思う必要もないし、もしそう思うなら早く治せって。
もっともなんだけどね。
でも、あんな痛い思いを明日もしなきゃいけないなら、
痛みに耐えながら仕事した方が100万倍もマシ。

って言ったら絶対怒られるから、言わないけど。
明日も予約させられちゃった痛~いカイロプラクティックに行くけど。

今の仕事を始めてから9ヶ月が経ちましたが、
日本に帰っていた2週間以外で、夜お店が開いているのに仕事に行かないのは初めて。
今日は私のポジションには誰もいない状態で営業するらしいので、
ちょっと心配だったりもします。。。旦那にいろいろ頼んだけど、大丈夫かなぁ。
普段はぽかっと1人時間ができると喜び勇んでいろいろする私ですが、
今日はまともに動くこともできないので、ちょっと時間を持て余し気味。
のんびりってのができない、貧乏性なのね(笑)

。。。そんなわけで、久々に長~いブログを書いてしまいました。
万が一、全部読んでくださった方がいたとしたら、お疲れさまでした(笑)


*****


せっかくなので、日本に帰ったときに買ったものたちを少し。。。

d0181213_1544314.jpg

今回のザ・衝動買いはこちら、WECKの木のフタ。
こんなのが出ているとは知らず、たまたま入った雑貨屋さんで見つけました。
値段も確認せずにレジへ行き、支払い時に意外と高いことを知って唖然。(でも買った。笑)

密封できるというだけなら、今までもプラスティックのフタならあったけど、
こちらの方が見た目もいい感じです。
まだ空き瓶にフタしてるだけの状態ですけど(笑)

d0181213_15475037.jpg

Afternoon Teaで買った、箸置き。

これがまた、ちょっとしたハプニングがありまして。

これを買ったとき、母と一緒に買いものへ行っていたのですが、
今回の帰省の日程ではそんなに買いものをする時間をとれないと思っていたので
雑貨類にはそんなに興味がない母を待たせてまでAfternoon Teaへ。
案の定、「まだ~?」と何度も言いに来る母。

Afternoon Teaでは箸置きとコースターが見たかったので、
それに的を絞って、写真のスナフキンとムーミンの箸置きと、
写真はないけどナチュラルな感じのコースターを持ってレジへ。

ところが、レジがまた混んでいて。
そこへもまた母が「ずいぶん混んでるねぇ」とか言いに来る。
これが日本に住んでいたならば「また今度にするわ」と言っただろうけれど、
大好きなのに、年に1度くらいしか行けないAfternoon Tea。
意地でも買いたかったので、母の文句に耐えつつ並び続けました。
その間に母は向かいのお店で服を買ったりするほどの長時間(笑)

で、やっと私の番。
店員さんが私が持って行った箸置きを見て言いました。
「こちら、ムーミンじゃなくってフローレンですが、よろしいですか」

はい??

一刻も早くレジを済ませたい私と、丁寧に対応したいらしい店員さん。

「こちら、前髪がありまして、だからムーミンじゃなくてフローレンなんです」

。。。はぁ。

一瞬、返答に困った私。
ムーミンはまだ残っているんですか?と聞こうかとも思ったけれど、
そこまでムーミンにこだわっていたわけでもなく
私はただ「ちょっと目新しい箸置き」が欲しかっただけ。
でも、店員さんがあまりに丁寧なので、私も深刻に考え込んでしまいました。

そこへ、知らないうちに再び現れていた母が一言。

「ムーミンってことにすればいいでしょ。後ろから見たら一緒でしょ」

解決。
ムーミンってことにします。ってことで買った箸置きのお話でした(笑)

d0181213_15582119.jpg

これは、7・8年ぶりくらいに買った時計。

私のいとこの職場が変わったから冷やかしに行こう、と母が言ったので、
ムーミンってことにしてフローレンの箸置きを買ったのと同じ日にいとこが働くお店へ。
そこで出会ったこの時計が妙に気になっていたら、いとこに
「これ、可愛いよね~。アクセサリー感覚で着けていただけますよ。着けてみませんか?」と、
親しい中に、急に営業が入りこんできた。

で、買いました。アクセサリー感覚で着けようかと思って。(素直~。笑)

私は今、新しい日本のタレントさんたちを全然知らないんだけど、
なんだかって人気の方がモデルをやっているから注目のシリーズなんだそうです。
全く情報になってませんが。

d0181213_1625214.jpg

前回の帰省では買い損ねた、シャネル。
今回はどの色を買おうと決めていたわけではなかったのですが、
上の2色が気に入ったのと、アジア限定色と書いていたのでこの色に。

旦那に、「シャネルとか買うキャラだと思ってなかった」っていつも言われますが、
シャネルのコスメは大好きです。
服飾系は似合わないであろうこともあるし、あんまり興味ないけど。。。(笑)

d0181213_1661070.jpg

ずっと気になっていたこれも今回購入。

雑誌で見たり、お友達の家で見たり、
あまりに流行っているものはあまのじゃくってこともあって(笑)買わないことが多いんだけれど
偶然見つけた嬉しさもあったし、やっぱり可愛いから買っちゃった。
可愛さだけじゃなくって、意外と物が入るし、重宝してます。買ってよかった~

隣に置いてあるのは、同じく今回買ったstudio Mのお茶碗。
まだお手入れ前なので、説明書が入った状態で飾ってあった(笑)

d0181213_1682529.jpg

もう10年以上愛用している無印の電卓。
初代のが壊れてしまったので、新しいのを購入。
この電卓は、まだ旦那と出会ったばかりの同僚だった頃に
同じ電卓を使っていると知って、
「ヤダ~、同じの使うのやめて下さいよ!」と言った思い出の1品。
可愛くなかったな~、今と変わらずあの頃も(笑)

d0181213_1611567.jpg

北海道限定、とうきびのお菓子たち。
焼きとうきびのおかきは食べたことがあって気に入ったから買ったけれど、
とうもりこは初めて。
じゃがりこは大好きだし、とうきび命の私だから買わねば、と思って
かさばるのに帰りの空港で買ったけど、とうもりこはそうでもなかった(笑)

こう見ると、今回は無駄な買いものは少なかったかな~という気もします。
共働きになってから、あまりケチらず日本の食材を買えるようになったから食べものはあまり買ってないし、
こちらでも100円ショップの製品を扱うお店も増えたので、そういう系統も買ってないし。
ただ、私は無駄遣いが大の得意でありますので、
「無駄な買いもの特集」な写真たちもないわけではありません(笑)
それはまた、別の機会に。。。


*****


そういえば、前回の更新からランキングへの参加を終了しました。
週1ですら定期的な更新をしなくなってしまったのと、
ずっと粘ってきたカテゴリ「おうちカフェ」とは全然関係なくなってしまったのとで(笑)

これからも何かしら書き続けて行きたいな、とは思っていますが
たぶんもうランキングに参加することはないかな~
でも、ランキングに参加していたことで生活にハリが出ていた時期もあったし、
応援して下さる方がいっぱいいたときの喜びは忘れられないと思います。
確か、前のブログで最初にランキングに参加してからは4年以上経っているはず。
今まで応援してくださっていたみなさん、本当にありがとうございました。

あ、定期的ではないにしろ、
まだこのブログはたまに更新しようと思っているので、よかったらまたフラっと立ち寄ってください♪
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2013-08-29 16:34 | Sapporo*2013

気が付けば、8月。

ご無沙汰しております。っていうか、ご無沙汰もいいとこ。

日本に帰省して、NZに戻ってきたのは7月の2週目の終わり。
今、8月の3週目。
何してたんだ、っていう。

NZに戻ってきて、直後から仕事にも復帰し、
日本から送った荷物も自分たちより3日後くらいで届いて
なんてことはない、1週間後にはもうごく普通の毎日に戻っていたはずなのですが。
なんかこう、ブログって書かなくなると、
「一体、私はどの時間でブログを書いてたんだろう?」ってなりますね。
パソコンに向かう時間を生み出せなかったというか。

時代に逆光するように、
私たち夫婦はパソコンやら携帯から離れた生活になりつつあります。
昔は気にしていた「やだぁ、電波がな~い」っての、今は全然気にならない。
週に2・3回パソコンのメールがチェックできれば事足りることに気付いてしまいました。

そんな言い訳はさておき。(事実なんだけど、まぁ、言い訳なんです。笑)

今回の日本への帰省では、いつもほど買わず、食べず。
1番の思い出は、ただひたすら暑かったこと。
7月に入ったばっかりだし、その前週までは「まだ寒いよ~」と家族や友達に聞いていたので
私は薄手の長袖の服ばかり持って行ったのですが、
私たちが到着した日から「近年まれにみる暑さ」も到着したようで
暑い~夜になっても蒸し暑い~眠れない~と騒ぐ毎日でした。
持って行った長袖は、見るのもイヤ~な状態。

着いて3日で、ちょっと夏バテ。
コンビニに寄ってはアイスを物色する日々。

それでも、今回の帰省の1番の目的、免許の更新だけはとりあえず行きました。
私は有効期限切れ、旦那は期限前だったけれど、講習も一緒に受けて。
もちろん日本で運転してないから、2人とも優良ドライバー(笑)

d0181213_10272192.jpg

講習までの時間で、練習コースを眺めながらボケッと。

NZにいると
「北海道ならこっちとそんなに変わらないでしょ~?自然いっぱいでしょ?」と言われることが多くて、
そんなことないわよ!札幌は都会よっ!!(←何キャラ)って思うけど
こういう写真見ると、確かに田舎だよね(笑)

その他は、家族や親戚との時間をいっぱい過ごしました。
友達とも会ったけれど、今回はそれ以上に家族との時間を優先。

この前帰省してから1年半、日本の家族にいろいろあったんです。
まぁ、普通に生きていれば起こるであろうことばっかりだったとは思うけれど、
離れている分、気になることばかりで。。。
だから今回はできるだけ家族と一緒にいたくて。

d0181213_10335792.jpg

家族じゃないけど、この人にも会いに(笑)
このお方、10周年なんです。
なんとなく今でも好きなので、記念グッズを買って。

この日は、出張から戻ったばかりで激疲れの妹を連れ出して、
あちこち買いものへ連れて行ってもらいました。

d0181213_10344964.jpg

暑かったから、その途中でパフェ。
こういうパフェみたいのをおいているお店って、NZではあまり見かけません。
もしかしたらあるのかもしれないけど、私は全然知らな~い。

私はいちごミルク。。。だったかな?
妹は白いパフェってのを頼んでたけど、
「確かに白いパフェだけど。。。早い話がソフトクリームだわ」と言っていた。

あと別の日には、偶然見つけた↓

d0181213_1038343.jpg

餃子の王将も行ってきました。
私は餃子定食で、旦那はレバニラ定食だったかな?

確か、札幌1号店が出来たのがちょうど私たちがこの前帰省した1年半前くらい。
今回は札幌のあちこちで見かけました。
人生初の餃子の王将は。。。「お、美味しい、よね?」
もちろん普通に美味しいんだけれど、
私たちが札幌で暮らしていたころには餃子の王将は札幌に存在しなくて
「ものすごく美味しいらしい」というような話を聞いていただけだったから
たぶんそのイメージが強かったのかな。

で、値段とボリューム、味のバランスがいいってことなのかもね、と旦那と結論を出して帰宅(笑)
長~い期間帰省するか、もしくはまた札幌で暮らす日が来たとしたら行くけど、
2週間ほどの帰省だとしたら行かないかなぁ。
我が家にとっての初餃子の王将は、そういう感じでした(笑)

今回の帰省での最後のごはんは↓

d0181213_1044378.jpg

出国審査後の成田空港にて、カレー。
旦那はチキンカレー、私はロコモコカレー。

でも、「カツカレーにすればよかった~」「なんでエビフライカレーにしなかったんだろう」と
2人揃って後悔した、ほろ苦い思い出のカレーに(笑)
新しく、小洒落たフードコートみたいのができていたので行ってみたのですが、
カレー自体は結構美味しかったです。
ただね、ハンバーグが超レトルト風味だったのが残念で。
だったらエビフライの方がレトルトでも美味しく食べられたのでは、って思ったわけです。
旦那は「ケチってチキンカレーにして失敗した」ってことだったらしい。カツくらい追加してもよかったと(笑)
だけど、旅には心残りがあるくらいがちょうどいいからね。

帰って来て見てみたら、食べものや買ったものの写真ばかり(笑)
それでも帰省した2週間弱はとっても充実していた気もします。
滞在中はずっと旦那の実家にお世話になっていたんだけれど、
思った以上に自分の実家にも顔を出せたし。
最近しみじみと思います。
限りある時間の中で、どれだけ親孝行ができるんだろうって。
今、ここで暮らしたいっていう自分勝手な夢を追いかけている立場で、
本当はどうすることが最善なのか、わからなくなることも多いんだけれど。


*****


今日は時間に余裕があったのでフラッと更新してみちゃいましたが、
この先のブログ更新はまた不定期になると思います。
さっき冗談半分で(←え。笑)書いたようなパソコン離れのせいもあるし、
今は本当に毎日の生活だけで精一杯なところもあります。
フルタイムで働くというのはこんなに過酷だったかって、実感中だったりね(笑)

だけど。。。↓

d0181213_112351.jpg

帰省中に、こんなの買っちゃって(笑)

休みの日になればあちこち出かけて歩いているし、
ブログを書く時間を生み出すのが難しくなってきたとはいえ
毎日がなんとなく過ぎて行っているのがもったいない気もしているので
もう少し簡単に写真で記録を残せたらなぁと思案中であります。
フェイスブックとかの、個人を特定できちゃうものは苦手だし。
旦那も日本の友達にツイッターとかやらないの?って聞かれて、
「誰が俺のつぶやきを聞きたいんだろう」ってぼやいてた。夫婦揃って時代遅れ?(笑)

そんなわけで、とりあえずはここでゆるゆる更新して、
いつか形を変えて。。。ってできたらいいな。
それまでに、パソコンに向かう情熱を復活させておきます(笑)

日本は猛暑らしいですが、
みなさんも体調には気をつけてお過ごしください。
久々なのに(長々書いたのに。笑)読んでくださってありがとうございました♡
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2013-08-16 11:18 | Sapporo*2013


ニュージーランドでの2人暮らし。うちごはん、大好きなもの。毎日ハッピーに。


by mika

画像一覧

カテゴリ

全体
日記
NZ1周旅行記
Auckland etc
Northland
something special
shopping
handmade
うちごはん
うちごはん+α
うちごはん+お弁当
お弁当
baking
dessert
Sapporo*2012
Sapporo*2013

最新の記事

2015年、4月。
at 2015-04-17 16:14
ごはん、いろいろ。
at 2014-01-15 10:19
2013→2014
at 2014-01-10 14:08
Christmas*2013
at 2013-12-30 10:47
クリスマスのお買いものたち。
at 2013-12-22 11:56

以前の記事

2015年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

*min*

Links

ライフログ


















ファン

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
海外生活

画像一覧