<   2010年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

引っ越し後、2週目のごはん。

昨日はまた、更新せずに終わってしまいました。。。
私が以前のブログを書いていたときは「毎日更新」が目標だったんですが、
このブログはなかなかそうはいきません~
毎日、何をしてるというわけではないのですが、
まだ「100%日常生活」というところまで至っていないので
日々行き当たりばったりな生活なんですよね(笑)
昨日は夕方から出かけることになっていたので昼間もバタバタしていて。

今日もまた、お昼くらいから突然のご近所散策へ出かけ、
結局3時間以上も出かけてきてしまいました。
そのことは明日にでも書くことにして、
今日はたまりにたまっているごはん写真を消費(笑)することにします。

とは言え、最近うちのパソコンから送信する写真の状態が何だかよくないみたいで
ブログの写真もメールに添付する写真も調子が悪いことがあるようです。
なので今日も見られないものもあるかもしれません。。。ごめんなさい(>_<)
原因不明のため、今のところ調べ中です~

というわけで、写真が入っていることを祈りつつ、
今回は引っ越してきてから2週目のうちごはんの写真たちです。

d0181213_1344963.jpg

8月16日の晩ごはん、サーモンの炊き込みごはんセット。

鮭ではなくサーモンだし、味付けもお醤油とお砂糖、だしの素だけなので
日本で作るようには出来ませんでしたが、それでも満足の味。

本当は炊き込みごはんだけのはずでしたが、
炊いている間が暇だったのでブロッコリーとコーンのサラダ、
エビのガーリック炒めを添えました。
和だか洋だかわかりゃしない。

d0181213_13443013.jpg

8月17日の晩ごはん、煮込みハンバーグプレート。
フェットチーネとオーブンで焼いたポテト、ベビーリーフを添えました。
ポテト用にサワークリームも一緒に。
煮込みハンバーグは、日本にいたときと同じレシピで作ったのに、
調味料が違うせいかまた違う味わいで美味でした。

日本では売っているスーパーを見つけるだけでも大変だったサワークリームは、
こちらでは当然のようにどこでもどっさり売っているのが嬉しいです。

そしてサワークリームを盛った小さいお皿。
これはこちらのガレッジセールで手に入れたものです。
知り合いファミリーのお母さんがすっかりガレッジセールにはまっていて、
勧められているうちに私も旦那もガレッジセールがあればのぞきに行くようになりました。
お気に入りに出会える可能性が高いわけじゃないけれど、
いろんなおうちを見に行けるだけでも結構楽しいです。

d0181213_13444289.jpg

あ、久々に型抜きなんかもしてみました。
あんまり意味ないけど(笑)

d0181213_1345719.jpg

8月18日の晩ごはん、とんかつプレート。
旦那リクエストのキャベツの千切り&ポテトサラダ&白いごはんと一緒に。

とんかつ用とは呼べない、あまりに薄いお肉を使いましたが、
その方がカラッと揚がって美味しかったかも。

d0181213_13452875.jpg

あ、順番が狂いましたが、8月18日のランチ、ロコモコ。
前日の煮込みハンバーグのハンバーグだけをとっておいたのでそれを使って。
たっぷりの野菜とハンバーグの上にグレービーソースをかけて頂きました。

d0181213_13454829.jpg

8月19日の晩ごはん、チキングラタン&サラダ。

あ、そうそう。
この前の日くらいに、こちらに来てからずっと気になっていたグラタン皿を買ったんです。
で、ただ使いたかったからグラタンにしたという。。。(笑)

d0181213_13461383.jpg

8月20日の晩ごはん、旦那作のスープカレー。

日本でも旦那はスープカレーを作るのが大好きでよく作ってくれていましたが、
こちらでも作りたいとのことでスパイスをいくつか買いました。
まだちょっと、日本で作ってくれていたときと味とは違うかな?
でも十分美味しかったです。

d0181213_13462838.jpg

8月21日の晩ごはん、ピザ。
この日は楽をしたくて、市販のピザ生地を買ってきて
ソースだけを作りました。
こちらのピーマン(というよりはパプリカみたいなの)はとにかく大きくて、
しかも切ってあるものだとサラミも大きくて、ピザ生地が小さく見えます(笑)

d0181213_1347184.jpg

8月22日の晩ごはん、ラムチョッププレート&スープ。
ラムチョップにはマッシュポテトとミックスベジタブルを添えて。
このラムチョップのプレート、私にとっては
NZでのホームステイで食べたごはんのイメージそのものです(笑)

d0181213_13472454.jpg

マッシュルームスープ。。。にパスタも入れて。
この日は主食がマッシュポテトだったので「足りない」と言われることを危惧してのパスタ投入(笑)

そう、うちの旦那はNZに来てから禁煙するようになって、
しかも今のところ3ヶ月近く、成功しているのはいいことなのですが
その分とにかく大量にごはんを食べるようになりました。
全然間食はしないタイプだったのに、間食も結構するように。

まぁ、禁煙した結果、かなり食べるようになるのはよく聞く話だし、
どっちがヘルシーかって考えれば、たっぷり食べてもらった方がいいんですけどね。
今度はお腹周りが心配になったりするのかな(笑)
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-31 14:18 | うちごはん

お気に入りの、白。

明日でこの家に来て4週間。
早いなぁ。。。

それなのに、まだ我が家に存在しないものが2つありました。
それは「ダイニングテーブル」(もちろんイスも。笑)と「ソファ」。
ダイニングテーブルは知り合いファミリーに借りたミニテーブルと
アウトドア用のイス、ソファも同じく借り物のビーンズクッションを使っていたんです。
まるで、家の中でキャンプをしているかのよう(笑)

ずっと買うつもりがなかったわけではなく、
この4週間も探してはいたのですが
イマイチ気に入るもの、と言うよりはピンとくる家具屋さんにすら出会えず。
今のままだと9カ月しかNZに滞在できないのに、
そんなに家具を揃えてもいいのかなぁと思う気持ちもどこかにあったり。

いざ、やっぱり買おうと思っても、
NZではどこの町に行っても見かける、「warehouse」(ウエアハウス)というお店に行けば
とってもお手頃価格なものはいっぱいあるのですが、
旦那も私もなんとなく「じゃあこれにしよう!」という決断にまで至らなくって。。。
(私たちは普段、重要項目でさえもあっさり決めるタイプ。笑)

ところがおとといネットで検索してみたら
いろいろと耳寄りな情報をブログに書いている方が何人かいて
昨日そのお店をいろいろまわっていたら、気になる家具があって。
浮かれ気味で何でもいいから買っちゃえ~となりそうな自分たちを押さえつけ、
1度帰ってきて、家の中のサイズをいろいろ測ってから今日再びお店訪問。

あれだけ探し回っていたのがウソのようにすんなりお気に入りをゲット。
ソファは配送をお願いしたので、ダイニングセットだけですが
やっと我が家のリビングが「家っぽく」なりました(笑)

d0181213_13143333.jpg

こちらが新入りダイニングテーブル&イス。
このテーブルの白に、私はひとめぼれ。
ダイニングテーブルとイスは別々のお店で買いました。
(パソコンはメイドインジャパンですっ。笑)

前のブログから見てくれている方は覚えているでしょうか、
私たち夫婦が日本で使っていたダイニングテーブルは真四角でガラス製。
あれはあれでお気に入りでしたが、
2人とも丸いダイニングテーブルにも憧れがあったので、
今回このダイニングテーブルを見つけられたのはホントにラッキーでした。
しかも新品じゃなくて展示品だったので100ドルも値下げしてあって♪

そして2人家族なのに、ちょっと大きめのラウンド型のテーブルということもあり、
意外に安いということもあり、イスは4つ購入。
使わないからと、物置にならないことを祈るのみであります。

ダイニングテーブルやイスも、ソファも、
日本で普通に暮らしていたときに買っているなら適正価格かな、という金額ですが
(むしろちょっと安いかな)
今の状態の私たちにとってはたぶん贅沢品。
それでも「こっちでちゃんと暮らせるようになるまでは。。。」と
ひたすら贅沢を避けてあまり気に入らないものに囲まれて暮らすのは
なんとなく違うな、と思って買ってしまいました。

贅沢をしたら、それを補うだけの何か努力をすればいい。
自分たちの手の届かない範囲を求めているわけではないし、
先のことを考えて何でもガマンして暮らすのは私たちらしくない。

。。。半年後の私もそう言えることを信じて(笑)

でもホントに私は、
毎日お気に入りに囲まれて過ごすのと、
「そのうち買い換えるからいいの」と思いながらどうでもいいものに囲まれて過ごすのは
天と地ほどの差があると、常々思っています。
たとえ、安いもの1つでも、やっぱり「好き」って思えることって大切ですよね。

そんな、夫婦揃って気に入ったダイニングで。。。

d0181213_13274490.jpg

残っていた市販のパンで簡単に作ったハムサンドで寂しいランチ。
でも、お気に入りのテーブルで食べるごはんなら何でも美味しい。。。と思いたい(笑)

明日からはまた新しい生活が始まるような、何だか不思議な気分です。
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-29 13:42 | shopping

Wanaka~Christchurch~Picton Part2*July2~4

※NZ旅行記の続きです。
これ以前のものも含めて、旅行記は全てカテゴリの「NZ旅行記」にまとめています。

NZ旅行記、南島~北島への大移動編Part2です。

カイコウラを出て到着した港町、ピクトン。
ピクトンは北島にあるNZの首都Wellington(ウエリントン)を結ぶフェリーが行き来する。。。
という以外にはそんなに有名ではない小さな町ですが、
海に囲まれているので私は結構好きな町です。
今までのNZ旅行のときもフェリーに乗るときは必ず宿泊していた町なので、
私はもう何度来たことがあるのかすら、はっきり数えられません(笑)

ピクトンでの宿泊先はあっさり決定したので、夕方ふらふらとお散歩。

d0181213_8531964.jpg

夕焼けでさらにキレイに見えた広場。

d0181213_853347.jpg

その水辺で遊ぶ2人。

d0181213_8535231.jpg

戦争の記念碑も。
この町から戦争に行って、亡くなった方たちの名前が彫られていました。
NZではいろいろな町で名前が彫られた戦争の記念碑を見かけます。

夕方の雰囲気を味わったところで、翌日のフェリーに備えて部屋へ戻ってゆっくり過ごすことに。
私は乗り物酔いがすごいのですが、特に飛行機と同じくらい船系のものも苦手。
睡眠不足は厳禁!なのです。

で、翌日。

フェリーは午後発なので、またまたピクトン散策。

d0181213_8584053.jpg

さっきとはまた違う場所にこんな広場が。

なぜか南国を思わせる雰囲気、そして暖かさに戸惑う私たち。
なんで戸惑ってるかって。。。このときまだ、真冬ですから(笑)

d0181213_8585948.jpg

もう行く場所もなくなって暇だったので猫ちゃんと遊んでみたり。

そして広場をうろうろしていると、

d0181213_859116.jpg

こんな物体に出会う。

こ、こ、これって。。。え。。。いいの?コレ。。。
いや、きっとこれはオリジナルなのよね。
どこかの超有名なキャラとは違うのよね。

と思っていたら、

d0181213_8592630.jpg

キャ~!!決定的!!!

去年あたり日本をにぎわせていた、とあるニュースが頭をよぎった私です(笑)

そんな衝撃的な出会いがあったピクトンともいよいよお別れ。
そしてそれはイコール、南島とのしばしのお別れでもあります。
30分前にしっかり酔い止めを服用した私を乗せ、
旦那が運転する自家用車でフェリーにチェックイン。

南島から北島への所要時間は確か3時間ほど。
夏になると、半分くらいの時間で着く高速のフェリーも運航するようです。

フェリーに乗った私たちはまずランチで腹ごしらえ。
セルフサービスで食べたいものを取って、レジで精算する仕組みでしたが、

d0181213_96622.jpg

驚くことに、うちの旦那はフィッシュアンドチップスを取ってきた。
どんだけ魚を胃に入れれば気が済むのか。
私はNZではよく見かける、ミートパイを。

d0181213_962175.jpg

食べ終わったあとはデッキへ。
フェリー内はとても広いのであちこち見て歩くことができ、退屈しません。

d0181213_963460.jpg

これはまた別の方向から撮った景色。

景色を見て歩いたあとは、私はお昼寝。
酔い止めを飲んでいても酔いそうなくらい揺れていたので、大事をとって(笑)
うちの旦那はその横で、よくわからないテレビを見ていたそうです。

そんなこんなでフェリーは北島のウエリントンへ到着。

d0181213_964995.jpg

フェリーから降りるときはこんな感じ。
なんとなく自分が荷物になったような気分です。
それにしても見ての通り、日本車がかなり多いです(笑)

ここを出て、私たちの北島旅行が始まります。
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-27 09:20 | NZ1周旅行記

Wanaka~Christchurch~Picton Part1*July2~4

※NZ旅行記の続きです。
これ以前のものも含めて、旅行記は全てカテゴリの「NZ旅行記」にまとめています。

7月2日の朝、ワナカのmotelをチェックアウト。
この日は1日かけてNZ到着から1週間を過ごしたクライストチャーチへ戻ることにしていました。
お世話になったmotelのオーナーは「4、5時間で着くかな~」と言っていたので
のんびり景色を楽しみながらのドライブをするつもりで。

d0181213_8234869.jpg

これはあまりにキレイな湖が見えたので、なんとなく立ち寄った名もない湖。
(名もない。。。なんてウソです、名前を忘れただけ。笑)

d0181213_8165065.jpg

雰囲気が気に入った、Twizelという小さな町。

こんな静かな町で、小さなカフェとかやって暮らせたら幸せだろうな~と思ってしまいました。
相当蓄えがないと無理だろうけどね。。。

そして、北へ北へと進む道のりで、絶対に立ち寄りたかった場所がTekapo(テカポ)。

テカポは日本でも結構有名なようで(私はNZに来て初めて知ったけれど。笑)
ここにある教会で結婚式を挙げる日本人も少なくないそうです。
確かにね~。。。すっごいキレイだもんな~
私は3回目、うちの旦那も2回目の訪問でした。

テカポはNZ国内でも晴天率が高いということなのですが
1回目に行ったときは2泊したのにず~っと曇り&雨、
2回目に行ったときは大雪という、
テカポで3ヶ月ほど暮らした友達に言わせれば
「逆に貴重だよ~」という感じの体験をしたことがある私。

さて今回は?

d0181213_821412.jpg

雪は多いけれど。。。

d0181213_822231.jpg

見事に晴れてくれました。
この、湖の青さが本当にキレイで心も和みます。

d0181213_8221517.jpg

こちらが有名な「善き羊飼いの教会」

d0181213_8223142.jpg

教会の中から、レイクテカポを望むとこんな感じ。
10年前にも、6年前にも全く同じ写真を撮りましたが、
今回もやっぱり撮ってしまいました(笑)

テカポを出発したあとは、まっすぐにクライストチャーチへ。
その日はなんとなく値段と場所だけで選んだmotelに泊まり、
(でもとっても親切で素敵なファミリーが経営していて、大当たり)
晩ごはんはこの旅で初めて買って来たごはんで済ませて、いつも以上に(笑)早寝。
再び翌日の長距離ドライブに備えました。

翌日、7月3日はクライストチャーチから南島の北端の町Picton(ピクトン)へ移動。
その翌日4日には私たち夫婦&車で北島へ渡るフェリーを予約してありました。

クライストチャーチからピクトンは車で4、5時間くらい。
でもくねくねの海岸沿いを走っていくので意外と気を遣うドライブです。
(ちなみに運転していたのはうちの旦那。笑)

ピクトンでは次の日のフェリーに乗るまでの時間で多少観光っぽいことは出来るし、
のんびり行こうということで途中でKaikoura(カイコウラ)という町に立ち寄ることに。

カイコウラはホエールウォッチングで有名らしいですが、
もちろんそこまでの時間はないので軽くランチを食べてちょっとひと休み。

私たちが選んだランチは

d0181213_8402170.jpg

またしてもフィッシュアンドチップス。
こういう写真、この旅行記で何度登場したのか。。。

今思えば、2人とも疲れがたまっていて脂っこいものが食べたかった時期なのかも(笑)

d0181213_8403624.jpg

カイコウラの海岸からの景色。
私は湖でも川でも水辺ならどこで大好きですが、
やっぱり海が1番好き。
(。。。と言った私の横で旦那は「オレは湖の方だ好きだけど」とおっしゃった)

カイコウラからピクトンは結構近くて、この後あっと言う間に到着。

ピクトンや、翌日乗ったフェリーの話はPart2で。。。
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-27 08:46 | NZ1周旅行記

パンケーキな朝。

今日は旅行記も過去のごはん日記もちょっとお休み。
最近、何週間も前の話ばかりを書いていたので
久々にオンタイムな話を書こうかなぁと。
私はどうしても、過去を振り返るのは苦手です。

。。。なんて言うとカッコつけてるみたいですが、
ただ単に記憶力がないだけであります(笑)
旅行記は手帳にちょこちょこっとメモしていたことを見ながら、
ごはん日記はパソコンの日付を見ながら書いているので
どうしても時間がかかってしまって。

*****

ここのところ、夜は10時には寝て、朝は8時くらいに起きるという、
この歳でこんなグータラ生活してる人なんているのか!?と自分で自分を怒りたい状態でしたが
今週に入ってから朝は7時前には起きるようにしています。
(その代わり、夜は9時過ぎに眠くなる。笑)

今日も旦那より早く起きたので、朝ごはんにパンケーキを作りました。

なぜパンケーキかと言うと。

昨日の夜、私が日本から持ってきたレシピ本を見ながら、
「たまにパンケーキとか食べたいね~」と言ったら
うちの旦那は「パンケーキ!」と大きな声で反応。
何かと思ったら、
「散々スーパーの粉コーナーで『パンケーキ食べたい』って言ってるのに、
いっつも無視してさっさと通り過ぎて行くんだよね」と言うのです。

し、知らない、そんなの。。。
いつもスーパーの製菓コーナーは自分の世界に入って夢中で何かを探してるからか?

声が小さいから私に聞こえなかったんだと思っていたら、
周りにいたおじさんや子供たちはうちの旦那のパンケーキ発言を聞いて、
振り返っていたとのことで。

ってことは、うちの旦那は嫁に無視されたかわいそうな東洋人だと思われてたんじゃ。。。(笑)

まぁ、そんなことがあって今朝はパンケーキにしたのです。
レシピは日本から持ってきたたかこさんの本を参考にして
この前も書いたベーキングパウダーのいらないself-raising flourを使い、
プレーンヨーグルトを使うレシピだったのですが、うちにはなかったので代わりにサワークリームを使って。

焼いていたら1人に2枚しかなくってちょっと寂しい気持ちに(笑)

d0181213_13574969.jpg

でもふわふわの仕上がりで大満足。
パンケーキの上にはバター、そしてはちみつをたっぷりかけて。

d0181213_13581467.jpg

でも、本当にパンケーキだけの朝ごはん(笑)

日本ではホットケーキミックスが特売のときに買っておいて、
簡単にパンケーキ風のものを作ることが多かったんですが
NZで売っているパンケーキミックスは結構お高いので
次からもオリジナルでパンケーキを作ろうと思います。
次がいつかはわからないけれど、
うちの旦那がスーパーで私に無視される前に。。。
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-26 14:08 | うちごはん

ある1週間のごはん。

本日2回目の更新です。
この前にNZ旅行記の続きをアップしました。

そういえば、おとといくらいに頭痛がひどい、という話を書いたのですが、
今朝になってやっとおさまりました。
ネットで調べてみたら「偏頭痛」の症状とピッタリで、
その対処法やら、うちの母にメールで聞いた対処法を試してみたら
ウソのように頭が軽くなって。。。

「頭が痛くないっていいね!」

と、当たり前の発言をして旦那にあきれられた私です。

それにしても、今まで私は自分が頭痛持ちだと思っていたのですが、
そして実際頭痛が起きることも多かったんですが
それは偏頭痛とは全く別物だったんだなぁと思いました。
まぁ、今回のも偏頭痛かどうかは謎のままですが、
いつもの頭痛よりも15倍(中途半端!)は辛かった。

ちなみに、私が効いた対処法は「ツボ押し」と「ラジオ体操」です(笑)
これも、動けるくらいまで頭痛がおさまってきていたから試せたんですけれども。。。

うちの母が
「頭痛なんて絶対に運動不足から来てる!とにかく体を動かしなさい。ラジオ体操が1番!」
とメールしてきたので、今朝旦那にラジオ体操の曲を歌ってもらいながらやってみたんです。

そしたらホントに効いた。
たまたま、もう収まる時期だったって気も。。。する(笑)

あ。。。余談でした。

2回目の更新では引っ越し後2週目のごはんたちの記録を。
この前の1週目のごはんよりは道具も揃ってちょっとやる気も出ていますが、
多少「日本食恋し」の雰囲気も垣間見られます(笑)

d0181213_12362627.jpg

8月9日の晩ごはん、バターチキン。
私が大好きで、日本でも旦那によく作ってもらっていたバターチキン。
NZでは手軽に買えるバターチキンのルーがいっぱい売っていて
しかも結構美味しいのでもうすでに2、3回食べています。

d0181213_1236405.jpg

8月10日の晩ごはん、ビーフキャセロール。

NZではよく出てくるごはんだと思いますが、
ビーフシチューをもっとあっさりさせた感じかな?
私は何度も食べたことがありましたが、自作は初めて。
マッシュポテトを添えました。

そして8月11日。
この日やっと、待ちに待った日本からの荷物が届いたので、
さっそく私が作ったものは!!

d0181213_1237275.jpg

白いごはん(笑)

こちらで買った普通の鍋でも炊いてみたのですが、
あまり納得のいく炊き上がりにならず。。。
(今の我が家のコンロはすぐ弱火にならないのです)
でも日本から届いたルクルーゼで炊いたら、完璧に炊けた!
炊飯器買おうかなぁ~と思っていた気持ちもどっかへ吹き飛びました。

そしてこの日はまたちょうど、白いごはんが合うおかずの予定だったんです。

d0181213_12371679.jpg

それは餃子。
我が家のコンロにまだ慣れず、焦がすのが怖くて恐る恐る焼いたら、焼き色薄し。

私は今まで2回のNZ長期滞在の間も、
日本食材のお店は1回も行ったことがなかったのですが(いつもNZ人ファミリーの家にいたので)
今回はNZ到着2カ月後にして、早々と行ってしまいました。
で、餃子の皮を買って来たんです。
日本食がすっごく恋しいとかではないと思っていたけれども、
20代の頃よりはやっぱり日本食が食べたい気持ちになることは多いかもしれません。
でもふと思ったけれど、餃子って日本食?(笑)

d0181213_12373033.jpg

ラー油は高くて買えなかった(笑)ので、ごま油と唐辛子で自作して。

d0181213_12374999.jpg

8月12日の晩ごはん。。。の一部、ブロッコリーとコーンのポタージュ。

2株で2ドルのブロッコリーを見つけたので(1株1ドルで売ってちょうだいな)
買ってきて下茹でしてから自家製冷凍食品に。
私はそんなときいつも、残ったブロッコリーの茎とコーンでポタージュを作ります。

d0181213_1238423.jpg

8月12日の晩ごはんのメイン、マッシュルーム入りペペロンチーノ。

d0181213_12381870.jpg

見えにくいですが、ミニサラダ付き。
日本から送った食器やランチョンマット類が使いたくって、こんなゴテゴテした仕上がりに(笑)

d0181213_12384476.jpg

8月13日の晩ごはん、ポークチョッププレート。
ポテトのオーブン焼きとトマトサラダ付き。

d0181213_12391069.jpg

8月14日の晩ごはん、フィッシュアンドチップス。
外へ出れば、いくらでも安くておいしいフィッシュアンドチップス屋さんがあるのに。。。(笑)
Hokiという白身魚が今とても安いことが多いので、家でも作ってみました。
Hokiは日本でもたま~にコストコで見かけましたが、
鱈によく似た食感と味だと思います。

d0181213_12395096.jpg

8月15日の晩ごはん、チキンカレーセット。
旦那がスーパーでナンを見かけて欲しそうな顔をしていたので
ナン始まりでカレーにすることに(笑)
でもお米も食べたいということでジャスミンライスも添えて。
カレー自体よりも穀類の方が相当多い晩ごはんでした。

書いてみて思いましたが。。。

8月15日から10日後の今日、8月25日。
晩ごはんはカレーの予定です。

。。。カレー食べ過ぎ??
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-25 13:05 | うちごはん

Wanaka*June 30~July1

※NZ旅行記の続きです。
これ以前のものも含めて、旅行記は全てカテゴリの「NZ旅行記」にまとめています。

6月最後の日の朝、クイーンズタウンを出発した私たちが向かったのは、
湖がキレイな小さい町、Wanaka(ワナカ)。
小さい町だけれど、シーズン真っ盛りってときになると
日本人のスキーヤー&ボーダーさんたちがたくさん来るわりと有名な町のようです。
実際、6年前に私がこの町に来たときには、
スーパーで数知れず日本語を聞き、妙に懐かしい気分になった記憶が(笑)

そんなワナカへ向かう途中でふらっと立ち寄ったCromwell(クロムウェル)という町も
また趣のあるところで

d0181213_11482913.jpg

こんな感じで古き良き時代の町並みを再現(なのか、そのものなのかは不明。笑)している場所も。
この雰囲気がなんとなく気に入って、泣くほど寒いのにしばらく歩きまわってしまいました。

クロムウェルはフルーツピッキングで有名なので
夏になると多くの人でにぎわっているようなのですが
時期が時期だけに、そんなことは微塵も感じさせない静かな町でした(笑)

この日はずっと曇り空だったんですが、

d0181213_11571371.jpg

こんな不思議な景色に出合いました。
曇り空の日も雲の上はいつも晴れ、よく聞くポジティブな言葉ですが、
ホントなんですよねぇ。。。当たり前だけど。

さてクロムウェルを通り過ぎ、目的地のワナカへ到着。
出発地のクイーンズタウンからは車で1時間半もあれば余裕で着く距離です。
(あ、制限速度は100キロだけど)

到着した日はそれほど天気も良くなかったので、
宿泊するmotelを決めて、スーパーで買い物をして終了。
翌日は晴れという予報だったので期待して翌朝を迎えました。

そして次の日起きてみると見事な曇り空!天気予報のウソツキ!!

。。。とブツブツ言いながら外へ出ると、
ワナカからちょっと離れた場所の空が明るい。
「あっちなら晴れてるんじゃない?」という原始的な理由により、
『観光』という言葉を無視した自然派ドライブ(?)へ出発することに。

でも、原始的って悪くないですよね。

だって

d0181213_11585954.jpg

本当に晴れてた~!
ここはワナカの町の中心から車で30分以上離れたところで、
地名すらよくわからないところです(笑)

さらにラッキーだったのは、この地名すらよくわからないところからワナカ中心部へ戻ったら
すっかり曇り→晴れに変わっていたんです。
天気予報のおじさん、文句言ってごめんなさい。

d0181213_1202338.jpg

ワナカの湖沿いの町並み。

d0181213_1204051.jpg

ちょっと小高い丘にある展望台のようなところから見た景色。

d0181213_1205581.jpg

これは湖で見かけた、仲良し夫婦(笑)

アクティビティにはほとんど興味のない私なので、
こうして景色を眺めていたなのですが、それでも十分幸せな町なのです。
旦那はここでもまた、スキーショップにいろいろ立ち寄って
「スキーが高い!」と大騒ぎしていました。

こうして、のんびり過ごしたワナカでの2泊3日は終了。
出発する日も相変わらず日の出は遅かったのですが、

d0181213_127456.jpg

朝日に照らされた山もとってもキレイでした。

でもコレ。。。朝の8時半なんですよ。
NZと日本の時差はデイライトセービングが始まるまでは3時間。
でもあまりに日の出が遅いので、その時差以上に朝起きるのが辛かったです(笑)

続きはワナカでの自炊ごはんです。

More
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-25 12:22 | NZ1周旅行記

Queenstown part2*June 27~29

※NZ旅行記の続きです。
これ以前のものも含めて、旅行記は全てカテゴリの「NZ旅行記」にまとめています。

ちなみに今日はこれが2回目の更新です。
これの前に昨日のことを書いています~


3週間以上前に更新したっきりになっていた旅行記。
今回はクイーンズタウン パート2です。
前回はキウイの足跡をたどって行った場所がある、というところで終わりましたが、
そんなこと覚えている方なんていらっしゃるのでしょうか。。。
私は全然覚えておらず、自分で書いた前回の記事を見ながら書いています(笑)

そう、それでキウイの足跡をたどって行った先とは。

d0181213_1237981.jpg

こんな景色が眺められる、クイーンズタウンゴンドラ。

私も旦那もすでに行ったことがあったのですが、
ここだけはどんなに高くても(正確には忘れちゃったけど、確か2人で50ドルくらい?)
絶対行こうと決めていたところです。

やっぱり何度見てもこの景色は本当にキレイ。
特に何をするわけでもなかったけれど、
ゴンドラで上に行ってから30分以上はボ~っと景色を眺めていました。

ゴンドラ以外で旦那も私も2回目以上だった目的地がもう1つありました。
そこへ行く途中には

d0181213_12443100.jpg

霧がすごくて前が見えないという恐怖と闘いながら、

d0181213_1241552.jpg

やっと着いたのがこちら、アロータウン。

アロータウンはクイーンズタウンから車で20分くらいかな?
気軽に行ける、小さな可愛い町です。

でもそんな小さな町のとあるお店で、
素敵な日本人女性との出会いもあったりして
ちょっと感動してしまいました。

d0181213_12412216.jpg

この、見るからに寒そうな景色にも違う意味で感動しましたが。。。(笑)
私たちが行ったのは6月末だったので、真冬だったんですよね。

アロータウンへ行った日はかなり寒くって、

d0181213_124558100.jpg

クイーンズタウンに戻ってから町をフラフラドライブしていたら
またこんな寒そうな場所に遭遇。
でも天気は悪くなかったんですが~

さて、朝や晩は旅先でも自炊してしまう私たちですが、
ランチだけはさすがに外で食べます。
クイーンズタウンは観光地なのでランチが食べられるお店もたくさん。

。。。のはずなのに、2日続けて同じものを食べた私たち。

何を食べたのかと言うと

d0181213_12481019.jpg

フィッシュ&チップス~
これはお店の中で食べたのですが、

d0181213_12483093.jpg

2日目は露店のようなところで購入。
1日目のも美味しかったけれど、こっちの方が1人分でも2人で食べて大満足だったのでお得かな。

でも露店のようなところで買うと、食べる場所はやっぱり外のベンチ。
すると食べている周りに鳥たちがわんさか寄ってきて、

d0181213_12504591.jpg

何にもあげていないのに、勝手にケンカも始めます。
何きっかけでケンカを始めたのか、聞いてみたかった。

特に「エサを与えないでください」と書いているわけではないのですが、
観光地にいる鳥たちはかなり凶暴なのもいるので、
怖くて食べ物をあげる気にはなれませんでした。
それに、きっとあげない方がいいんだろうなぁ。

そういえば、

d0181213_12531057.jpg

鳥じゃないけど、人も飛んでましたよ。

こんな青空の中を飛んだら気持ちいいんだろうなぁ。。。
私は絶対にしないけど(笑)

そんなこんなで、3泊4日でのんびりリゾート気分を楽しんだクイーンズタウンでした。

続きはクイーンズタウンの自炊ごはん&市販おやつです。

More
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-24 13:09 | NZ1周旅行記

The third anniversary

昨日ちょっと書いた、私たち夫婦にとってちょっと大切な日。

8月23日は私たちの結婚記念日でした。
今年で3回目。
結婚して3年。

結婚指輪に刻印された日付を見ないと
いまだに何日だったかがうろ覚えだった私ですが。。。
この前も、NZの知り合いファミリーのお母さんに
「20。。。何日だったかな?」と言ったら
「何言ってるの!!何で覚えてないの!?」と怒られました(笑)

それにしても

ホント?3年しか経ってないって??

と、自問自答するほど(笑)私たちの3年は濃~い時間だった気がします。
夢に向けて進んでいたから、というのと関係ないところで
苦しいことがたくさんあって2人で助け合いながらやっと乗り越えてきたし、
でも、結婚当初からニュージーランドで暮らすことはずっと目標だったけれど、
まさかこんなに早くに行動に移せるとも思っていなかった、嬉しい誤算もあったり。

昨日うちの旦那に
「今までの3年って本当に山あり谷ありだったよね」みたいなことを言ったら、
「え、今年が1番苦労する年でしょ?」とのこと。

な、なんと。。。まだこれからも波乱万丈が待ってるの??(笑)

それでも2人で一致する意見は毎回同じ。
結局どんな大変なことが起こっても、いつも最後は楽しい気持ちで終わってる。
確かにこれからの1年はいろんな頑張らなきゃいけないことはあるけど、
どんな風に進むとしても、きっと楽しい、きっと幸せ。

まぁ、そう思えなきゃこの歳で人生の大冒険はしませんけどね(笑)

さて、そんな一区切り(?)である3回目の記念日、
私たちはちょっと遠出のドライブをする予定でした。
が、日本にいるときからそうだったように、朝起きると雨。
私たち夫婦があらかじめ予定を立てて出かけようとすると、
かなりの高確率で雨が降るんです。。。

で、雨だから近場をウロウロしよう、ってことになった途端に晴れ間が。
そこで「やっぱり遠くに行っちゃう?」って話し始めるとにわか雨。
季節的にしょうがないとはいえ、空にからかわれているとしか思えず
結局は無計画のまま出発しました。

まずはうちの旦那が見てみたいと言った、ゴルフ場。
何で調べたのかはわかりませんが、
タイガーウッズがお忍びで来たことがあるというゴルフ場がNZにあるんだそうで。

d0181213_741786.jpg

ココがそのゴルフ場の門。

私はゴルフはしないので全く興味が湧きませんでしたが、
ゴルファーの旦那は、そのうちここでプレーする!と言っていました。

それにしても驚いたのは、
このゴルフ場のすぐ横に、私が10年前3カ月間働かせてもらった小学校があったこと。
こんなところにゴルフ場があったなんて全く知りませんでした。
興味がないとここまで気付かないものなのか。。。怖い(笑)

その後、ちょっと晴れ間が見えてきたのでまたフラフラと車で移動し、

d0181213_7432215.jpg

2人で急にトイレへ行きたくなって公園へ立ち寄ったり、
(このときはまた雨が降り出したのですぐ立ち去りました)

d0181213_7433879.jpg

もう1つ、旦那が興味のあるゴルフ場があると言うので行ってみたり

d0181213_743512.jpg

私の興味が湧くバスの広告を見つけて思わず写真を撮ったり。
コレ。。。食べたい(笑)

d0181213_7461939.jpg

帰り道で私は、セールになっていたキッチングッズを買ってもらいました。
おつまみ用のお皿、シリコンのオーブンシート、野菜洗いのブラシ。

これらは普通に買ったら48ドルだったかな?それくらいだったんですが、
全部半額以下だったので払ったのは20ドル。。。大満足。

NZではよく、全品半額セールみたいのをあちこちのお店でやっているので、
こちらに来てから手に入れた食器やらキッチングッズはほぼすべて半額で買いました。
なんか、どこへ行っても半額がどうの、ってやっているので
とてもじゃないけれど、元値で買う気にはなれないのです(笑)

さてさて、記念日の晩ごはん。
私の頭痛の具合があまりよろしくなかったので
いつも買うのよりもちょっといいお肉を買ってきて簡単にステーキディナーで。

ディナーの前には

d0181213_7492439.jpg

スパークリングワインでカンパイ。
買って来たプレートをさっそく使っておつまみも用意して。

d0181213_7502627.jpg

昨日買ったビーフの部位はスコッチフィレ。
普段はもっともっと安物を食べているので(笑)すごく美味しく感じました。
それでも日本で買うことを考えたら信じられないくらいの特価なんですが。。。

最近やっと、「住所不定」は取れたけれどまだまだ「無職」な私たち。
それでも毎日ちまちまと節約生活をしてる(はず)から、
たまにはこんな日があってもいいですよね。。。たぶん。。。

相変わらず、内容がない、フラフラしたドライブが大好きな私たち。
きっとこの1年も、昨日のドライブみたいにボケ~っとしているうちに過ぎているんでしょうが(笑)
また来年、4回目の記念日を笑顔で迎えられるように、
私たちのペースで、焦ったり迷ったりしながら、
そしてボケ~っとしながらも、たまにはちょっとだけキビキビと暮らしていこうと思います。

そんな、今日から主婦4年生になった私。
朝から1回も外へ出ずに、こうしてダラダラブログを書いてたりします。
(NZ時間午前11時)

いいのか、これで?
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-24 08:08 | something special

フルーツが余ったら・・・

今日8月23日は、私たち夫婦にとってちょっと大切な日。
かと言って特別何をしていいのかもわからず、
朝から夕方までフラフラと気の向くままにドライブしてきました。

そして本当に大して収穫はなかった(笑)

その大して収穫がなかった1日のことは明日にでも書くことにします。
実はここ2、3日偏頭痛っぽいのがひどくなることが多くって、
頭痛がどっかへ飛んで行ったスキにいろんなことをしている状態なんですよね。
今は何でもないけれど、ついさっきまではベッドにうずくまってました。

じゃあ、ブログなんて書かずに寝てればいいのにって感じですが、
なんとなくね、元気に動ける時間が少ない方がいろいろやりたくなるというか~
貧乏性なわけですね、ただ単に。

でも一応早く寝るつもりでいるので、今日は短めに昨日作ったものを。

私たちが住んでいるところの周りにはベジタブルショップ、いわゆる八百屋さんが多く、
最近は、野菜は八百屋さんで、それ以外はスーパーで買い物をしています。
八百屋さんではフルーツもかなりのお値打ち価格で手に入ることがあり、
日本ではうちの旦那があまり食べないから、という理由でそんなに買わなかったけれど
こちらでは安さに釣られてついつい買ってしまいます。

。。。自分もあまり好きではないフルーツまでね(笑)

d0181213_187527.jpg

こちらはキウイジャム。
うちの旦那が「何かの漬けものみたいな色」と言った、キウイジャム。

なんとキウイが1袋に9個入って49セントだったんです。
NZドルは今のところ、日本円にすると1ドル=約60円。
出来るだけ円換算はしないようにして生活していますが、
ここまで安いと思わず円にしてしまう自分がいます。
49セントってことは、キウイが9個で30円以下っ!!!

で、旦那はもちろん、私もそこまで好きではないキウイを思わず1袋買い。
日本だったら1個買って大満足だったキウイを、9個も。

当然余る。
そして旦那に「このキウイは一体どうなるの??」とついに聞かれ、
昨日ジャムにしたわけです。

昨日は密封して冷蔵庫にしまっただけだったので

d0181213_18101965.jpg

今朝、食パンにつけて食べてみました。
ブラウンシュガーで作ったのでやっぱり色が悪いです。
そう、漬けものみたいに。。。

甘さ控えめで作ったので酸っぱさがちょっと残っていたけれど、
キウイが苦手なうちの旦那も美味しいと言って食べていました。

ちなみに、日本にいた頃の私は朝ごはんを作るのが大好きでしょうがなかったのですが、
(朝ごはん→お弁当→晩ごはんの順で好きで。。。たまに朝ごはんとお弁当が入れ替わったけれど。笑)
こちらに来てからは

d0181213_18103344.jpg

こんな感じで適当な朝ごはんを食べています。
そろそろ本格的に食生活を見直すべきか。。。

そしてこちらもフルーツが余ったら。。。の、

d0181213_18105748.jpg

チョコバナナマフィン。

これも八百屋さんでちょっと古くなったバナナが特売になっていたので
思わず買ってしまったはいいけれど、私はバナナをそのまま食べるのはそんなに好きではない。
(じゃあ買うな)

で、マフィン。
こちらでは一般的な『self-raising flour』という、
ベーキングパウダーを入れなくてもふくらんでくれる粉で作りました。
それ用のレシピがなかったので適当にアレンジして。

そしてこちらに来てから買った6個用のマフィン型で焼いたのですが、
最初の6個は入れる生地の量をケチったらふくらみが悪くて
最後に1個だけ焼いたマフィン(アップになってる子です)だけがそれらしい形に。

何事もケチってはいけないですね。
そんなの私だけでしょうが。。。(笑)

それでは頭痛が襲ってこないうちに、布団に入って寝てしまおうと思います。
(現在、NZ時間21時20分、日本時間18時20分です)
明日には頭痛がおさまっていますように。
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2010-08-23 18:22 | うちごはん+α


ニュージーランドでの2人暮らし。うちごはん、大好きなもの。毎日ハッピーに。


by mika

画像一覧

カテゴリ

全体
日記
NZ1周旅行記
Auckland etc
Northland
something special
shopping
handmade
うちごはん
うちごはん+α
うちごはん+お弁当
お弁当
baking
dessert
Sapporo*2012
Sapporo*2013

最新の記事

2015年、4月。
at 2015-04-17 16:14
ごはん、いろいろ。
at 2014-01-15 10:19
2013→2014
at 2014-01-10 14:08
Christmas*2013
at 2013-12-30 10:47
クリスマスのお買いものたち。
at 2013-12-22 11:56

以前の記事

2015年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

*min*

Links

ライフログ


















ファン

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
海外生活

画像一覧