カテゴリ:うちごはん+α( 235 )

ミートボールのトマト煮込みでワンプレートごはん&フォカッチャ&今日のお弁当

今週のチョコレート↓

d0181213_10261142.jpg

先週食べたのと同じく、1番最近出た新味ホーキーポーキー。新味ってことばあるのかな。

ホーキーポーキーはNZで、特にアイスクリームでおなじみのものなんだけれど、
なんて表現したらいいのか迷ってしまうもの。
はちみつのかたまりっていうのか、なんかザリッとした食感のものが入ってる。(まずそうな説明)
結構甘いんだけど、なかなか美味しいです。でもこれはきっともう買わない。(わかりやすい説明)

今週もまた、旦那専用のチョコレートも購入しています。
甘党ではない我が家が、週に1人1枚チョコレートを消費する。
チョコレート1枚、って言えば軽く聞こえますが、
あのシリーズ↑のチョコレート、1枚250gですから。。。
甘党じゃなかったはずの我が家にとってはかなり多め。

なんでこんなにチョコレートが恋しいんだろう、と思っていたんだけど、
晩ごはんのあとに旦那とソファで寛ぎながらチョコレートをつまんでいたときに
旦那も私もかなり着込んで、毛糸の靴下とかはいてても「寒いね」なんて言い合っていて。
ふと思ったのです。

「ねぇ。こんなにチョコレートが恋しいのって、
もしかして雪山で遭難したときと同じ原理なのかな」

旦那の答えは「あ~、そうじゃな~い」でした。軽い。
そういえば、最近夜になると「寒い。。。眠い。。。」と言うと「雪山でしょ!」と言われます。
寝ちゃダメだ!

今日はthe shortest day、日本で言うところの冬至みたい。日本は夏至?
私たち夫婦は外が暗い限り、いつまでも寝ちゃってるので
明日から少しずつでも日の出が早くなってくれると嬉しいな。
毎日平日でも8時間は寝てるのに、朝暗いと「まだ眠い~」ってなるんだ。。。(笑)


*****


昨日の晩ごはん↓

d0181213_10552994.jpg

ミートボールのトマト煮込みとアボポテサラダ、フォカッチャでワンプレート。

アボポテサラダは、じゃがいもとアボカド、にんじん、コーンで作った、
ごくごく普通のポテトサラダです。アボカドを入れたので、レモン汁をちょっと多めにしました。

d0181213_1056050.jpg

ミートボールのトマト煮込み。

NZで料理番組を見ていると、「家庭料理」として登場することが多いミートボール。
大体どの場合もトマトソースで煮込まれてるみたい。
そして、一緒に食べるのはスパゲティが多いのかな。
今まで2つのキウイファミリー宅でホームステイしても1回も出てきたことなかったけど(笑)
最近、テレビのCMでまでやってるので、たまにはこういうのもいいかなぁと思って作ってみました。

ミートボールは中途半端に余っていた豚ひき肉と牛ひき肉を混ぜて作りました。
塩・ブラックペッパー、ナツメグ、あとはパン粉と牛乳を入れて、よくこねて丸めて。
それをオリーブオイルを熱したフライパンで表面を焼いて、1回取り出して、
さらにオリーブオイルを足してにんにくとマッシュルームを炒めて、トマト缶を入れて。
トマトが煮立ったら、塩と砂糖、ブラックペッパーで味付けをして、
ミートボールをフライパンに戻して火が通るまで煮込むだけ。

盛り付けたあとにチーズをのせて、チーズがとけるまで軽くオーブンで焼きました。
最後にドライバジルをパラパラっと。

今日はミートボールにしよう、と思ったら妙にフォカッチャが食べたくなったので

d0181213_1135139.jpg

昼間のうちに焼いておきました。
最近はサンドイッチ用に小さめで焼くことが多かったけど、
昨日は1枚ド~ンと。レシピはfumiさんのものを参考にしています。

d0181213_1144273.jpg

同じ材料を使うならハンバーグにしちゃう可能性も高いけど(笑)
トマトで煮込んだものをパンと一緒に、っていう食卓はなかなかしないから目新しさもあり、
美味しい美味しいを連発しながら一気に食べちゃいました。



*****


今日のお弁当↓

d0181213_11101344.jpg

残りものでしか作れないのですか弁当。

はい、残りものでしか作れません(笑)

d0181213_11105565.jpg

照り焼きハンバーグ、アボポテサラダ、れんこんの青のり炒め、にんじん、レタス、
枝豆、ミニトマト、白ごま。

照り焼きハンバーグは昨日の焼く前のミートボールをとっておいたもの。
今朝焼いて、醤油と砂糖、みりんで味付けをしました。
サラダは昨日の残りそのまんま。

れんこんの青のり炒めは、以前COOK PADにのせた↓

Cpicon 簡単にあと1品✿れんこんのごま青のり炒め by wanaka-tekapo

この少ないことこの上ない材料の中から、さらに白ごままで奪い去った1品です。

ここのところ、お弁当作りのカンを取り戻せたのか、
片付けまで入れても30分以内で作れるようになってきました。
でも、それを旦那に自慢してから気付きました。
早く作れるようになったわけじゃなくって、内容が貧弱になっていってるから
時間をかけようにもかけられなくなってるんだと(笑)


*****


↓雪山(←架空)でチョコレートに救われている私も参加してます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました♫
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-06-21 11:28 | うちごはん+α

ビーフキャセロールで晩ごはん&Wチョコスコーン&今日のお弁当

寒いです。

d0181213_854816.jpg

寒いです。
寒くて湿度も高いから、すごい顔マークが出てます。

で。。。寒いんです。

昨日も今日も、ものすごく天気が良くて、
だから張り切って洗濯したり、拭き掃除したり。
気分はいいんだけど。。。寒いです。本気で寒いです。(しつこい)

晴れてるけど、というか、晴れてるから?最高気温は低くて、
おかげで室内も午前11時でいまだに14℃台ということに。(写真は10時半頃のもの)
湿度はいいペースで下がってきてます。

旦那には「寒かったら暖房つけなよ」と言われてるのですが、
なんか自分1人のためにつけるのももったいなくて。。。
しかも、晴れている日はお昼過ぎになると
「わかった。『寒い』なんて言った私が悪かった」と土下座しそうになるほど
ものすっごい日差しがサンサンと降り注いでくれるもんで。
今もね、室温は低いけど太陽が出てるから外の方があったかいんです。
気温は低いのに、日差しの強さは健在。
だからたまに外に出て日光浴したり、
冷え切った手先を太陽にかざしたりする(笑)
寒くて耐えられなくなったら、急に体操始めたりもして。

じっとしてないといけない作業があるならともかく、
寒いからってこうやってちょこまか動くんだったら
ヒーターつけずにいた方がヘルシーだしエコだし、なんて思うんですが~
ヒーターつけてもそんなに劇的にあったかくなるわけじゃないし、
電気代もなんだか妙に高いし。

なんだかんだ言っても、ケチなだけでしょ?って聞かれたら、
一切否定はしませんが(笑)


*****

昨日の晩ごはん↓

d0181213_8175232.jpg

寒いから、温かいもの。
ビーフキャセロールと、コーン入りポテトサラダ。
添えたお米はロンググレイン米(タイ米みたいの)です。

もともと固めのごはんが好きな私たちは、ロンググレイン米も大好き。
日本米(正確にはカリフォルニア産ですけど。笑)を炊くのが面倒なときは
ロンググレイン米を食べます。
ロンググレインのときは、炊かずに茹でて。
最近発見したんだけど、茹でたあとに低温で温めたオーブンに入れておくと
いい感じで水分がとんで、さらに美味しくいただけます。
あ、美味しいと思うのは、固いごはんが好きな方限定、だと思いますが(笑)

昨日のビーフキャセロールはビーフとにんじん、マッシュルーム、玉ねぎ、にんにくで。
ビーフストックとケチャップ、ウスターソース、塩・ブラックペッパーで味付けしています。
いつもはコンロで煮込むのですが、
我が家のコンロは弱火が苦手で、強火か消えちゃうか、白黒はっきりしてるので
今回ははじめてルクルーゼに入れて100℃くらいのオーブンで加熱しました。

最近まで知らなかったんだけど、ルクルーゼのふたのつまみって、
黒いやつでも190℃までオッケーなんですね。
ずっとキャセロール用のオーブンで使えるお鍋が欲しかったけど、
どうせ100℃前後で加熱するならルクルーゼでも大丈夫なんだ~♪
ってなって(笑)昨日やってみたんです。
大丈夫とは言われても190℃くらいで使うのはちょっと怖いけど、100℃くらいならね。。。

結果、お肉も柔らかくなるし、コンロで煮込んでたときみたいに
ふきこぼれとか気にしなくて済むし、すごく便利でした。
2時間くらいオーブンに入れっぱなしにして、あとはコーンフラワーで少しとろみをつけて。

d0181213_8272777.jpg

「キャセロールとシチューの違いって何?」 by 旦那

しかもそのあと、「ビーフストロガノフとは違うの?」って言った。あのぉ。。。

いつも、「キャセロール食べたいね~」
「ビーフシチューいいねぇ」「ビーフストロガノフやってないね」と、
すっかりメニュー名を使い分けている雰囲気を醸し出していたのに
実はあんまりよくわかってなかったと。
その後すぐに、ビーフストロガノフは全然違うものだとわかってたようですが(笑)

私もキャセロールとシチューの違いってはっきりは分かってないし、
キャセロールはNZに来てから初めて食べたし、
こっちは煮込み用のビーフが1番安いことが多いから自分でも作るようになったんだけど。
食材も調味料もそんなに変わらないみたいなんだけど
今回は私が「キャセロール作ろ~♡」って思って作ったから、
キャセロールであることを祈ります。

ふと。。。今日の写真を見てて思い出したんだけど
私の今年の目標は「食器がいっぱい並ぶ食卓」でした。
「食器棚に」って条件付けるかな。

こちらは昨日のおやつ兼今日の朝ごはん↓

d0181213_8352982.jpg

チョコスコーン。ミルクチョコ&ホワイトチョコ入り。
もう何度も何度もお世話になっているCOOK PADのレシピで作ってます。

Cpicon ◆◆しっとり&サクサク!チョコレートスコーン◆◆ by ★はむ★

ホントに何回作ったんだろう、コレ。
しかも毎回チョコレートを2種類入れるという、勝手なアレンジして(笑)

最近、ちゃんとスタイリングされた写真よりも、
日常のヒトコマを切り取りました!っぽい写真に憧れます。
で、私もそういう雰囲気で撮りたいなぁ、って思うんだけど全然できません。
「さりげない雰囲気」って実はすごくレベルが高くて、難しいんでしょうね。
すっぴんに見せるメイク、ってのが難しいのと一緒で(笑)

まずは本当の日常のヒトコマから洗練させていかないと無理?
普段の私だと、お皿に盛ってスコーン食べたりしないもんね。
素手でつかんで、キッチンで立ち食い。まずはそこからやめてみよう。。。(低レベル~)


*****

今日のお弁当↓

d0181213_8415344.jpg

節約だけがテーマです!弁当。

ってわけじゃないんですけどね。結果としてそうなってる(笑)

d0181213_8423144.jpg

なすと牛肉のごま炒め、ハム入りオムレツ、ポテトサラダ、
レタス、にんじん、さやえんどう、海苔。

なすと牛肉のごま炒めは、昨日のキャセロールを作るときに牛肉をちょっと取っておいて、
それを少しだけ残しておいたなすと一緒にごま油で炒めました。
あとはにんにく醤油で味付けして、最後に白ごまをふりかけて。
すごく安かったから買ってみたなすが、ものすっごく色の悪いなすだったので、
やっと食べ切れて一安心(笑)

ハム入りオムレツは、半端に余っていたハム入れてたまごを焼いただけ。
ポテトサラダは昨日の残りです。
味付けはマヨ:マスタードが1:1くらいで、最後に塩・ブラックペッパーで仕上げました。

ここのところミニトマトが「ミニトマト1個に50セントか~」って計算できちゃうくらい高くて
お弁当のためだけに買う気になれません~
にんじんで赤系をまかなってるけど、やっぱりちょっとさみしい。
あと、なんだか買いものの仕方を間違ってるようで、
ものすっごく食料難な感じで。。。冷蔵庫もさみしい。
だけどできれば週末まで買い足しなしで過ごしたいな、と思ったり。

ヒーターつけなかったり、食糧難だったり、
なんだか今日はケチケチな内容になってしまいました(笑)


*****


↓ケチケチ料理満載ながら、参加中です。ごめんなさい。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました☆
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-06-14 09:00 | うちごはん+α

バターロール&鶏肉とひじきの炊き込みごはん&今日のお弁当

ここのところ、晩ごはんの手抜きが続いているので
「ゴメンネ・・・晩ごはんだけなぜか作る気が出ない」と旦那に謝ったら、
「大丈夫大丈夫。オレ、味覚発達してないから基本的に何食べても美味しいし」と言われました。

全くなぐさめになっていませんが。

「それってさ~、私が作るものは美味しくないって可能性もあるってことだよね」と聞くと、
「そんなことないよ。まずいときはまずいって言ってるじゃん」と言う。

そして、そういうときに必ず旦那が例に出すメニューがあります。

「ほら、『ごぼうのポタージュ』とかさ」

あれはもう4年以上は前のことでしょうか。
まだ主婦になりたてで、もともと野菜嫌いの私は野菜料理のレパートリーが非常に乏しくて。
お子様ランチっぽいものばかりを作っていたらメタボまっしぐらだし、ってことで
いろんな主婦雑誌やネットで野菜を使ったメニューを勉強していました。

そんなときに出合った、ごぼうのポタージュ。
ごぼうといえばきんぴらを作ることがほとんどだったので
これはおもしろそうだ、ぜひ作ろう、と思って、ある日の晩ごはんに初登場。

どこで見たのか、どんなレシピだったのかは全然覚えていませんが、
ただ1つ、忘れたくても忘れられないのは
「何を食べても美味しい」と自ら語る旦那が、しっかりと完食したあとながら
「これは。。。もう食べたくない。。。」と言ったこと。
我が家の晩ごはんで初登場第1位(←食べたくないランキング)という、
輝かしい記録を持つ1品であります。

それ以来、そんなに絶賛されない料理はいくつもありましたが、
「もう食べたくない」と言われた料理はありません(笑)

たまにごぼうでポタージュを作っている人を見かけるし、美味しいって書いてるし(笑)
ちゃんと美味しくできるものなんでしょうけど。。。
今でも、あく抜きはしっかりしたのになぁ~と数々の謎が残るのですが
もう怖くて作る気にはなれません。
そもそも、「もう食べたくない」って言われてるもんね(笑)


*****


冷蔵庫を見たら牛乳の残りが少なかったので、昨日パンを焼きました。

関係ないじゃん、って思われそうですが、
牛乳の残りが少ない=コーンフレークの朝ごはんばかり=朝ごはんの支度さぼってる、
ってことなんで(笑)

d0181213_11464510.jpg

バターロール。
fumiさんのレシピをイーストで。

この前ハラペーニョのピクルス的なものを買ってから、
旦那が「サンドイッチにして食べたいな~」と言っていたので
バターロールならお手軽サンドイッチにできるかな、と思って。

d0181213_11481037.jpg

もう少し、スタイリッシュな形にしたいところですが、
どうしても私が作るとコロンコロンな子たちが焼き上がります。
まるで、私の分身。

そして、焼きたての子たちを見てガマンできず、
お弁当後に1個つまみ食いをして、さらにコロンコロンになる製作者。

今朝はお弁当作りがものすごく早く終わったので、(理由はあとで明らかに)

d0181213_11504786.jpg

ハム・レタス・たまごサンドにして食べました。
4個中2個にハラペーニョ入り。
ハラペーニョ入りのサンドイッチを作ろうと思ってパンを焼いたくらいなのに、
ハラペーニョを入れるのを忘れてたから、それぞれ変な入り方してるけど。


*****


昨日の晩ごはん↓

d0181213_11515170.jpg

メインはお鍋の中に。

d0181213_11522351.jpg

鶏肉とひじきの炊き込みごはん。
想像以上にひじきが多くなり、想像以上に鶏肉が少なくなった炊き込みごはん。
他にはにんじんを入れてます。

炊き上がりを見て、いつもより濃いめかな?と思ったんだけど

d0181213_11533221.jpg

盛り付けてみて、食べてみて、やっぱりちょっと濃かった(笑)
考えごとをしてるときって、どーしても味付けが濃くなる気が。
普段はどっちかと言うと薄味好きなのになぁ。

d0181213_11545625.jpg

無理矢理なおかずたち。
この前作ってものすっごく気に入ったチヂミと、
あとはわかめをごま油と粉唐辛子、塩、白ごまで和えたもの。

ちなみにこれまた無理矢理添えた汁物は、
旦那は前日の残りのお味噌汁、私はインスタントのお吸い物。

チヂミは念願叶ってニラ入りで。
この前も貼り付けたけど↓

Cpicon *ジャガイモのもちもちニラチヂミ* by 千尋*

お借りしてるのはこちらのレシピです。

あと、炊き込みごはんは自分のレシピで↓

Cpicon お鍋で炊く☆鶏肉の炊き込みごはん by wanaka-tekapo

昨日みたいに味が濃くならないレシピです(笑)

炊き込みごはんって、つゆを作って冷まして、
その間にごはんを研いで水を切って。。。って、結構手間がかかる。
だから、炊き込みごはんだけでいいじゃないか!って気がしちゃうんだけれど
いざテーブルに並べるとお茶碗のみ、ってなるから(笑)
小心者の私はわずかばかりでもおかずを作ってしまうことが多いです。

食卓がお茶碗だけでも、もっと堂々としてられるように頑張ろう。(頑張るとこ違う)


*****


今日のお弁当↓

d0181213_11595516.jpg

ゆでたまご様がいなかったらどうなってたことか弁当。

やっぱりありがたい存在、ゆでたまご様。

d0181213_1203796.jpg

(鶏肉がほとんど消えた)鶏肉とひじきの炊き込みごはん、
ブロッコリーの茎とにんじんの青のり炒め、さやえんどう、にんじん、レタス、
ゆでたまご様。

昨日の炊き込みごはんは、晩ごはんのためというのもあったけど、
多めに炊いてお弁当にもしちゃおう、というのもありました。
ごはんが炊いてあれば、あとはほんの少しのおかずで済むし。。。

でも、その「ほんの少しのおかず」すらサボりたい、という気持ちもあり、
昨日のうちにゆでたまご様を作っておきました。
にんじんやさやえんどうも昨日炊き込みごはんを作るついでに茹でて。
今朝は2日くらい前に蒸しておいたブロッコリーの茎と、
あとは型抜きで余ったにんじんを炒めただけ。

週の最後とはいえ、楽しすぎちゃったかな。


*****

↓もう2度とごぼうのポタージュは作れませんが、参加してます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました♡
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-06-09 12:14 | うちごはん+α

ウーピーパイ&自家製ピザで晩ごはん&今日のお弁当

最近、ちょっと気になるお菓子がありました。
それはウーピーパイ。

Martに出ているのを見てからずっと作ってみたくって。
でもMartのレシピではバターが200gだったか、
私が日常使わない量だったので、諦めていたんです。
(私はバターの分量が3ケタだとほとんど作ることがないです。割高だから。笑)
NZではまだお店とかでも見かけたことがないし。。。
花畑牧場でも販売してるらしいから、
次に帰省したときにでも食べてみよっかな~とか思ってて。まだだいぶ先の話だろうけど。

そんなとき、スーパーの広告で知ったとある商品。
しかも今なら普段よりも2ドルは安いというから。。。

d0181213_118414.jpg

そりゃ買っちゃう(笑)
ウーピーパイの素です。
NZに来てから、初めてミックス粉系のものを買ってみました。

ウーピーパイは、
おやつに登場したら子供たちが思わず「ウーピー♪」って歓声をあげちゃうから、
という理由で名づけられたそうで。。。

d0181213_11123762.jpg

ウーピー♪って言ってみる。作ったのは自分だけれども。

ウーピーパイの箱に盛り付け例が出ていたので(1枚目の写真ね)
そっくりに置いてみた、ただそれだけの図。

ウーピーパイの素さえあれば、たまごとかオイルとか、あとは牛乳。
それだけで全部完成しちゃいました。
道具もボウルとハンドミキサーくらいかな。
生地ができたら、オーブントレイにポトポトと落として、焼くだけ。
焼いているうちに広がるから、そこまでまんまるじゃなくてもキレイに焼き上がりました。
中のバタークリーム的なクリームも牛乳を入れてミキサーで混ぜるだけ。
焼き上がった生地も薄めですぐ冷めてくれるから、クリームをはさむまえの待ち時間も少なくて
変なところで短気な私にはピッタリ。

d0181213_11152214.jpg

肝心のお味の方も、結構美味しくてビックリでした。
これと似たような某お菓子がスーパーで売られてるけど、それより美味しいかもしれない。

旦那も帰宅して「ウーピー♪」と喜び(ウソですけど)、
食後に2~3個パクパクっと食べちゃってました。
結構な大きさなんですけどね。
そして旦那の感想としては「このほろ苦さがいいね。かなりウマイ」

その『ほろ苦さ』は、私が生地を焦がし気味に焼いたことによる、奇跡の産物なんですけど。

最近、オーブンの火の通りがな~んかおかしくて、
はじっこに配置したものは容赦なく焦げちゃうんですよね。
そんなに高温にもしていないのに。。。
でも、いつも焼く前まではそのことを忘れていて、
焼き上がってから「はじっこ焦げるんだったー!」って思い出す。

このウーピーパイの素にはバニラ味もあって、
セールになっているのは今週中なので買ってみるかどうか迷っています。
セールが終わると、それなら自分で別なお菓子作る~って言いたくなる値段になるし。
いっそのこと、バニラも今回のチョコも、両方買っとこうかなぁ。。。
私、飽きずにちゃんと作るかなぁ。。。(笑)

ついでというか、なんというか↓

d0181213_11221518.jpg

昨日の晩ごはんはピザ。

ここのところ、晩ごはんを作る気力が全然なくて、
さっきのウーピーパイの写真で使ったペーパーナプキンが置きっぱなしだったから
そのまま流用してるくらいどうでもよくって(笑)

ピザは旦那が食べたいって言っていたのもあり、
最近は晩にごはんを炊く、という作業がな~んだかイヤでしょうがないので
ごはんを炊かずに済むもの、ってこともあり。

お弁当用に毎日ごはんを炊いているから、というのもあるんだけれど。
お鍋で炊くからお米を研いだざるとか計量カップとか洗いものもどうしても多くなるし、
たった1合のごはんを炊くために障害が多くて。。。なんてつべこべ言ってみても、
「不精ねっ」って言われればその通りなんですけど(笑)

d0181213_11262858.jpg

1枚目のピザは赤パプリカ+黄パプリカ+ペパロニ、だったのですが、
2枚目はこちらの、じゃがいも+オリーブ+アンチョビ+ハラペーニョ。

そういえばペパロニちゃん。
外側が真空パックになっていることなんて全く忘れたまま薄切りにして、
しかもそのままピザにのせて、焼いちゃって。チーズとろ~り。
食べてるときに「!」と思い出して「ビニールとって~!食べないで~!」と旦那に緊急指令(笑)
危なかった。。。


*****

今日のお弁当↓

d0181213_11323187.jpg

季節先取り、真っ赤なお鼻のトナカイさん弁当。

深い意味はないですが。。。言ってみただけ。

d0181213_1133836.jpg

じゃがいもとにんじんのきんぴら、ほうれん草とコーンのピリ辛炒め、
チーズオムレツ、ウインナー、さやえんどう、にんじん、ミニトマト、レタス、白ごま。

じゃがいもとにんじんのきんぴらは昨日のうちに作っておきました。
調味料はだしの素と醤油、砂糖、みりん、あとは白ごまと粉唐辛子。
ほうれん草とコーンのピリ辛炒めは、
茹でて冷凍してあったほうれん草とコーンをキャノーラオイルで炒めて
塩、粉唐辛子、醤油で味付け。
チーズオムレツはたまごに塩・こしょうで味をつけて、パルメザンの薄切りを入れて焼きました。

ウインナーやらさやえんどうやら、他は全て、素材の味を重視。(何でも言い方次第だなぁ)

私はピックを集めているわりに、
理想は食べ終わったらすっかり空になるお弁当。
今日はミニトマトが完熟なので何も刺さなかっただけなんだけど、
本当はこれが理想なんだよね。。。でもピックも欲しくなるんだよね。。。(笑)


*****


↓ウーピー♪って思っていただけたら(思わないって?笑)ポチっと応援して下さると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました♡
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-06-07 11:55 | うちごはん+α

週末ごはん*謎のパスタ&かけそば&旦那作カレーと自家製ナン

ここのところ、毎週末(我が家の週末は日・月。笑)は
ど~んと好き勝手なことをしているので、火曜日は相当ぐだぐだしてます。
でも、今日は家庭教師の日だし、いい加減にしゃきっとしなきゃ~

今日のぐだぐたの原因となったのは↓

d0181213_8353971.jpg

日曜日のオークランドシティ散策。

天気の悪い週末になる、って(旦那が)言ってたのに、
結局は昨日もおとといも、わりといい天気だったのでラッキー。

オークランドは坂が多い街なので、
平たんな土地出身(笑)の私にはちょっと辛い。
でも、あれこれウインドーショッピングなんかをしているうちに
気付けば4時間近く歩いてた。
ちょっとヒールのある靴をはいていたせいもあり、
昨日からずっと足腰が筋肉痛です。運動不足かな。だね(笑)

シティでのランチは

d0181213_8392961.jpg

私たちにしてはめずらしく、しっかり外食しました。石焼ビビンバ♡

ビビンバはいつも自分で作っているけれど、
石焼は家ではできないから。。。味は結構普通だったけど(笑)
私の苦手な玉ねぎが当たり前の顔してのっかっていたので
旦那にすべて渡してから、混ぜ混ぜジュ~で美味しく頂きました。

写真の手前や後ろに見えていますが、
ナムル的なものたちやお味噌汁もちゃんとフリーで添えられています。
ごくごく普通の(どちらかと言うと古めの。笑)フードコートだったのに、
こういうところは抜かりなくてすごいなぁ、と感心。
ビビンバのボリュームがすごすぎて、フリーのものはほとんど手をつけられなかったけど(笑)

旦那はもつスープのようなものを注文したかったのに、
「ごめんね~売り切れで~」と言われていて。
「あれ、日本の『モツ』っていうのと似てて、大好きなんです」と店員さんに泣きついてたけど、
そんなこと言われても。。。って思ったらしい店員さんは

「ノーノー。あれね、変なニオイするし。ノーノー」

と繰り返していた。
売り切れてるとはいえ、自分たちの売り物でしょうに。。。

で、結局旦那も石焼ビビンバにしてた(笑)

そして、最後に歩き疲れて通りかかったスカイタワーでは、

d0181213_8464764.jpg

わざわざ大金はたいて飛び降りる人と遭遇。

お金の使い方って、それこそ価値観ってヤツの問題だろうけど。
人はなぜ恐怖を味わうためにお金を払うのでしょう。
私はいくら大金を積まれても、たぶん相当悩んで飛ばない気がするのですが、
旦那は「えっ。オレ、飛ぶ」って即答するそうです(笑)

すごい昔だけど、NZで知り合った方に
「NZでバンジージャンプした?スカイダイビングした?」と聞かれて
まさか~と答えたら
「せっかくNZに来てるのに!1回くらいは飛びなさい!!」って言われたもんだけど。

私、1回も飛ばなくてももう何年もNZ満喫してますから、ご心配なく~(笑)


*****

週末ごはん↓

d0181213_8534938.jpg

土曜日、恐怖の「こんなはずじゃなかった」パスタディナー。

この前日本から送ってもらったレタスクラブに、
美味しそうなアボカドのパスタが出てたんです。
アボカドをクリーム状にして、ソースにするっていう感じの。

最近我が家はアボブームなので、
これは絶対やってみないと!と鼻息荒く取りかかったものの。
完熟に近い状態だろうと思っていたアボカドが
皮すらむけないくらいかった~い。

で↓

d0181213_855343.jpg

アボカドのパスタから、アボカドソースを取ったらこうなった。
せっかくソースとからんで美味しいかと思ってリングイネを茹でたのに。。。
具はえびとカリフラワーです。

パスタと一緒に野菜も茹でて、
あとは別に用意しておいたアボカドソースと和えたら完成、な簡単レシピなのですが
アボカドが固すぎてソースにならないもんだからね。しょうがないよね。

パスタを茹でる前に気付いてたら別なソースも作れたんだろうけど、
時間がないのでオリーブオイルで軽く炒めて塩で味付け、
あとはチーズとブラックペッパーを削ってたっぷりかけました。
よくわかんないけど、タバスコも大量にかけてみた。

旦那は「これ、オリーブオイルをもっとたっぷりかけるとかしてもいいんじゃない?
そういう簡単な問題じゃないの?」と、
私がいろいろ考えてこういうパスタに生き返らせたのかと気を遣ってくれてたけど。

うん、そういう問題じゃないんだ。
オリーブオイル、ちょうどさっき切らしちゃったから(笑)

この日の食卓の救世主は

d0181213_8591756.jpg

サラミとじゃがいもの炒めもの。サラポテ?
ものすっごい昔に、COOK PADで見かけたレシピだったような。
この前ペパロニを買ったので作ってみました。
ただ炒めて、塩・こしょうをふっただけなのに、辛くて美味しい~♪

パスタもものすっごいシンプルだからまずくなりようがなかったけど(笑)
この簡単な1品の方が美味しいという結末の、土曜の夜でした。

日曜日はビビンバの威力に負けて

d0181213_922757.jpg

かけそば(笑)

私はお菓子とかをつまんで終わりにしようかと思ってたんだけれど、
何気にキッチンに行ったときに棚をのぞきこんだ、寂しさアピールをした旦那の背中を見て
「。。。何かお作りしましょうか」ってことになりまして。

でも、疲れちゃって大したものは作れそうになかったので、
だしの素と醤油、砂糖、みりんなんかで適当にそばつゆを作って
その間に旦那におそばを茹でてもらいました。

おそばって、見ると食べたくなるもんで、
何も食べる気しな~い、って言っていた私も一緒に食べた(笑)

こちらは昨日↓

d0181213_945556.jpg

またかよ。な晩ごはん。

私は自分の家族かと思われるほど熱心に応援しているスポーツ選手が何人がいるのですが、
そのうちの1人が先週末大活躍していました。
(名前を伏せる必要はないけど、話せば長くなるので。笑)
で、旦那に「今度こそ優勝するかもっ。するよ、きっと!!」と言ったら
「まさか~。優勝は無理だよ」とあっさり言われてしまい。。。

「わかった!もし優勝しなかったら、明日の夜ナン作るから!!」

と、宣言したんです。スポーツ賭博。

で、優勝しなかったと。でもいいの、活躍したことには間違いないからっ。

旦那は昨日、ネットで結果を見た後で、
「ナンだ~。今日はカレーだ~」と妙に喜んでいた。
いつも「○○じゃなかったら、○ドル!」って賭け事ごっこをしても
その通りにしたことなんてないのに、ナンだけは執行することに。

そして、カレーを仕込みながら旦那が
「オレ、店やることになったらカレー担当するわ」と言うので
(そんな予定は一切ありませんが。笑)

d0181213_910281.jpg

ちょっとカフェっぽさを意識したテーブルにしてみました。
つけ合わせに添えたのは、昨日スーパーで買ったハラペーニョのピクルスみたいの。
でもカレーと一緒に食べてみたら、旦那が「インドを他の国が邪魔するね」って。確かに。

NZは起業するのがすごく簡単なんだそうで、
私たちだけではなくてお友達なんかもよく「○○な店ってどうかな~」って言ってます。
実現するかしないかは、なんでも自分たち次第。
近い将来には全然考えてないけど、
いつか我が家の雰囲気そのままの(笑)常にウダウダなお店、できたら楽しいだろうなぁ。
ウダウダなお店なんて、採算取れなさそうだけど。

d0181213_9141085.jpg

昨日はカリフラワーとグリンピース、マッシュルーム、ビーフのカレー。
毎週のように作ってるけど、一応毎回違うカレーになっている。

ちなみにナンのレシピは、ここ最近ずっとお世話になっているものです。
貼り付けたらしつこいよね(笑)

3週間くらい前にカレー&ナンの晩ごはんを作って以来、
旦那のカレー熱が再燃しちゃって、もう焦げてんじゃないの?ってくらい熱いです。
しかも、組み合わせるのはお米じゃなくって絶対ナン。
「あんまり続くと、私飽きるよ」と脅してはいるのですが、
一緒にキッチンで作業するのが楽しかったりするんだって。
私は、作ってもらうのが幸せだったりもするんですけど(笑)

旦那は、飽きられたら困るからしばらくカレーはしないよ、なんて言ってたはずなのに
昨日の食後ボソッと、

「来週は何カレーにしようかな~♪」

もしかして、そのカレーはナンとの相性が良かったりしますか。


*****

↓ナンばっかり焼いてる気がするけど、参加してます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました☆
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-06-05 09:45 | うちごはん+α

韓国風な晩ごはん&ハムコーンロール&今日のお弁当

2・3日前に母から
「mikaのメールがまた迷惑メールになってるんだけど」
というメールをもらいました。

意味はわかるけど、ちょっと切ない言われ方。

でも、この場合は心情的な問題ではなくて(笑)本当にシステム上の「迷惑メール」なのですが。
なぜか私が使っているフリーメール(このご時世にちょっとお金払ってるけど)と
母が使っているプロバイダは相性が悪くて、
たまに迷惑メールに振り分けられたり、届かなくなってしまうのです。
母は携帯からもメールができるので、何か用事があれば携帯から送ってもらえるし
特に問題はないのですが~

以前も1週間くらい放っておいたら元に戻ったので、
「なんで迷惑メールになっちゃうんだろうね~様子見るしかないね~」
と返事していたのですが。
昨日、母が私と旦那が共有で使っているアドレスの方にもメールを送ってくれたらしいので
それをチェックしてみたら。。。

母からのメールが迷惑メールに振り分けられていた。

お母さ~ん、
お母さんのメールも迷惑メールになってるよー(笑)


*****

昨日の朝、いつもよりかなり早くにお弁当を仕上げて、
写真も撮って、洗い物も終わって、
やったぁ、今日は旦那と朝ごはんが食べられる!と喜んでいて。

すでにダイニングでコーンフレークを食べていた旦那の横に満面の笑みを浮かべて座り、
「時計見て!こんなに早くに終わっちゃった。すごくない?」と自慢したら
旦那はなんだか複雑そうな笑顔のままで、衝撃の一言を。

「うん。。。すごく早いけど、一緒に食べる朝ごはんがないね」

ごもっとも。
前日にパンも焼いてないし、もちろん朝ごはんの用意なんてしてないから
私は手ぶらの状態でダイニングに座っていた(笑)

その後、せめて麦茶でも飲むか。。。と、
室温15℃前後の寒い中、グラスに入れた麦茶をすすりながら
旦那がコーンフレークを頬張る姿を眺めていました。

。。。なんか違うね。早く終わればいいってもんじゃない(笑)

そんな経緯がありまして、昨日はパンを焼きました↓

d0181213_918991.jpg

ハムコーンロール。
いつもながらイースト使用ですが、fumiさんのレシピです。

毎回適当にfumiさんの本からプレーンな生地を選んでこのパンを焼いてたけれど、
昨日しっかり本を読んでみたら、ハムロールの生地は私が思ってるよりもリッチな生地だった(笑)
なので、ちゃんとハムロールのページを見て生地を仕込んだら、
いつもよりもふんわりしてて、すっごく美味しくなりました。
本はちゃんと読まないとダメね。

今朝はこのパンを2人で食べて、無事に朝ごはん終了。
しかも今日はミルクティを淹れる時間まであった♡
そんなに余裕があった理由は、最後のお弁当の写真を見れば一目瞭然。


*****


でも訳あって、お弁当より先に昨日の晩ごはんを(笑)

d0181213_9294770.jpg

ユッケジャンスープとチャプチェ、あとはチヂミ。
スープの周りが真っ赤になっちゃうの、すっごくイヤなんですけど(変なところで細かい。笑)
持ち運びの間にどうしてもついてしまう~

d0181213_9231313.jpg

初めてちゃんとレシピを参考にしてチヂミを焼いてみました。
以前、韓国人のお友達ファミリーがコチュジャンをがっつりつけて食べていたので
昨日はその真似をして、たれは作らずコチュジャンで。

韓国風のごはんというと
いつもユッケジャンスープとチャプチェの組み合わせにしてしまいます。
なので、昨日は何かちょっと変わったものを作りたいな~と思って、
COOK PADでレシピを検索してみました。

。。。で、韓国料理としてはすごくベタなチヂミを選んでますけど(笑)

お世話になったのはこちらのレシピです↓

Cpicon *ジャガイモのもちもちニラチヂミ* by 千尋*

ニラはなかったのでわかめを入れて、ついでに白ごまもたっぷり入れてみて。
いつもごはん系のレシピは分量を適当にアレンジしちゃうことが多いのですが、
今回はレシピ通り、素直に作ってみました。

チヂミって、昔なんちゃってチヂミ~なものを作ってから
ほとんどまじめに作ったことってなかった気がするのですが
すっごく美味しくできて感動しました。
次は絶対ニラがあるときに作ろ~

d0181213_9322858.jpg

この写真、あんまり意味ない気がする(笑)

ユッケジャンは以前、韓国の方に
「ユッケジャンにはにんじんってあんまり入れないよ~」と言われたのですが、
私が作るユッケジャンはにんじんメイン?ってくらい大量に入ってます(笑)
だからあんまり辛くならないのかなぁ。
他にはにんにくやしょうが、しいたけ、大根、牛肉、わかめ。
本当の作り方をよく知らないので、なんちゃってユッケジャンです。

そして昨日は、

d0181213_9351834.jpg

家庭教師先の庭で採れたという、フレッシュなチリを2本入れました。

「すっごい辛いよ~」と言われたので2本だけ入れましたが、
物足りず。。。粉唐辛子も手づかみで大量に入れてるんだけど。
旦那はもともと辛いものが大好きで、でも歳とったら食べられなくなった~って言っていて、
私は昔、辛いものが苦手だったはずなんだけれど
最近はむせるほど辛くしても、「もう少し辛い方がいいかもね」って2人の意見が一致してしまう(笑)

チャプチェは薄切りの牛肉とパプリカ、しいたけ。
味付けは醤油、砂糖、みりんなどでシンプルに。
韓国春雨がなくなったから買ってこないと。。。

ちなみにパプリカは

d0181213_9403866.jpg

「プラ」マーク入りだった(笑)
NZ産って書いてあるし、輸出用も兼ねてるパッケージなのかな?


*****

今日のお弁当↓

d0181213_9422383.jpg

そりゃのんびり朝ごはん食べる時間あるだろうね弁当。

昨日の夜の残りもの満載です。

d0181213_9431247.jpg

枝豆入りオムレツ、チャプチェ、チヂミ、にんじん、ミニトマト、レタス、白ごま。
お肉類を補うためにウインナーピック(食べられません)。

今朝起きてからにんじんを茹でて、
あとはごはんを炊いて、解凍した枝豆を入れてオムレツを作っただけ。

本当は、おとといの晩に残しておいた薄切りの牛肉で何か作ろうと思っていたのですが、
昨日の晩ごはんを作っていて「チャプチェに入れたいわ」となり(笑)
お弁当用のおかずがなくなりそうだったので、チャプチェとチヂミを少しとっておきました。
冷凍してあるウインナーでも焼こうかな~と思ったけれど
解凍する暇がなかったのでピックで(笑)

お弁当をのぞきこみ、「もしかしてノンミート?」と聞く旦那に
「いや。チャプチェにほっそ~い牛肉入ってるし、ピックもウインナーだから大丈夫」と答えました。
旦那は「あ、そっか」って言ってたけど、それで納得するんだ。


*****

↓母娘で迷惑メール送り合ってるけど、参加してます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました♪
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-06-02 10:02 | うちごはん+α

ミラノ風カツレツでワンプレートごはん&チョコレートケーキ&今日のお弁当

先日うちの母から送ってもらった荷物の中から
マスキングテープやら何やら頼んだものたちをわっさわっさと取り出していたら、

d0181213_10542063.jpg

コロン、とこんな子が顔を出しました。

こ、これは。。。可愛いけど私が依頼したものではない(笑)

母に聞いてもわからないだろうと思って、
妹に「妙に可愛くて腹立たしいんだけど、コレは一体。。。」とメールで聞くと
「可愛いっしょ」って返事が来た。答えになってない(笑)

同じものが当たっちゃったから1つは私に~と、こっそり忍ばせたんだそうです。
もう。。。姉なら何でももらってくれるだろうと思って。わりと何でももらうけども(笑)

私の携帯にはストラップをつける場所がないのですが、
可愛すぎて仕舞い込むのもなんだか。。。って感じで、壁にぶらさげたままです。
ここにぶらさげておくと日に焼けちゃうから、どうにかしたいけど~

ちょっと前にも書いたけど、最近流行のものを減らす生活。
一時期気になって、とある本も読んだりしたけど、やっぱり私には無理っぽいです。
ものが少なくても多くても、自分がハッピーならオッケーじゃん?って。(←軽い。)

自分がちゃんと使うかどうか考えてから買うようになったし、
昔は捨てられなかった、8割以上の可能性でゴミってもの(笑)は捨てられるようになったけど、
やっぱり誰かにもらうものとか、どうしても捨てられないものっていっぱいある。
「心を鬼にして」とか「思い切って捨てたらスッキリ」っていうのも、
私には結構つらいものがあって。。。普段の生活ですでに心は鬼だし(笑)

ネットを見ているといろんな情報に振り回されそうになるけど、
やっぱりマイペースっていうか、自分に合うもの・合うこと、
取捨選択しながらうまく暮らしていかないとハッピーな生活は難しいのかもね。
特に流行りものにめっぽう弱い私としては。。。(笑)


*****

昨日の晩ごはん↓

d0181213_1191170.jpg

このアングルで撮ると、大したことないごはんでもそれっぽく見える気が。。。気のせい?(笑)
昨日はミラノ風カツレツがメインのワンプレートにしました。

そういえば、いつも旦那のグラスが空だけど、
晩ごはんのときにはビールを(缶のまま)飲んでるからです。
意地悪じゃないです。

ミラノ風カツレツって、いつも書くけど本物がどんなもんなのか知らなくて(笑)
むか~しテレビで観たのを参考に作ってます。
薄切りの牛肉に塩・こしょうで下味をつけて、たまご→小麦粉→パン粉で衣をつけて、
バターとキャノーラオイルを1:1で熱した中で揚げ焼きに。
バターの香りのおかげなのか、ステーキなどにはソースを滴り落ちるくらいかける旦那も、
これならそのまま食べてくれます。
私はもともと塩・こしょう命なので、いつも通り。

カツのサイズがものすごく大きく見えますが、
薄切りのお肉をさらにメッタメタに叩いてるのでカロリー自体は低いはず。
家計にも優しいです(笑)

d0181213_11132295.jpg

ブロッコリーのガーリック炒め。
オリーブオイルでにんにくを先にちょっとだけ炒めてから、
そのあと3分ほど蒸したブロッコリーを入れてさらに炒めて
最後に塩・こしょうで味付け。

いつもブロッコリーは買ってきたら3分蒸して冷凍庫へ、のパターンが多いのですが、
今回は思いっきりブロッコリーが食べたくて、ほとんど昨日で使っちゃった。
あんなに苦手だったブロッコリー、最近は1人で1株余裕でいけそうです。

d0181213_11172365.jpg

昨日の主食はじゃがバター。
湯気がほかほか♪

じゃがいもはまとめ買いした方が絶対安いので
最近は2.5キロくらいで買って来るのですが
どうしてもすぐ芽が出ちゃって。
なので今回は目が出る前にまるごと味わおう!と思ってたんだけど
昨日見たらすでにちょっと出てた(笑)

昨日の晩ごはん、
旦那に「足りない」って言われそう、絶対言うよなぁ。。。と不安でしたが
予感的中、普通に「足りない」って言われまして。

でも昨日の私には奥の手が↓

d0181213_11253440.jpg

チョコレートケーキ。
(あんまりうまく焼けなかったので、昼間に撮った遠目の写真だけ。笑)

これはいつも誕生日とかに焼いているのとは違うチョコレートケーキですが、
こちらもCOOK PADのお気に入りのレシピです。

Cpicon ふんわりとろける チョコレートケーキ by ゆきらいん

前に作ったのはもう1年半以上前のことらしい。。。時が経つのは早いなぁ。


*****

今日のお弁当↓

d0181213_11282410.jpg

昨日の晩ごはん何だったか当てましょうか弁当。

でも、揚げ方が違うから味も違うんだよ。。。って言ってみる。

d0181213_11292082.jpg

ミラノ風カツレツとそっくりなビーフカツ、れんこんの素揚げ、
ブロッコリーの茎のごまピリ辛炒め、レタス、ミニトマト、にんじん、海苔、
ブロッコリーの本体(←ピックだけど)。

昨日、ミラノ風カツレツを作るついでに小さめのカツも作っておきました。
ミラノ風カツレツはバターも入れて揚げ焼きにしますが、
今朝は普通にキャノーラオイルだけで揚げ焼きに。

スーパーで買う牛の薄切りには(日本でいう「薄切り」よりも厚めです)
2ピース、とか3ピース、とか書かれているのですが
今回は3ピースと書かれたものを買って来ていて。
でも開けてビックリ、1ピースが相当大きい!フェイスマスクくらい。
これはラッキー♪と思って、晩ごはん用と今日のお弁当用と明日のお弁当用にまで分けました(笑)

ブロッコリーの茎はいつもポタージュにするために冷凍しておくのですが、
今回はおかずがなかったのでごま油で炒めて、白ごま・粉唐辛子・醤油で味付け。
ちょっとしょっぱい仕上がりになっちゃってましたが、
醤油の量さえ間違えなければ(笑)美味しいかも~

最近は晩ごはんのときにお弁当用のおかずを一緒に用意することが多くて、
思ったよりも晩ごはんのおかずが少なかったりすることもあって焦ります(笑)
すごくいろんな下ごしらえをしてる気分になってても、実際は2食分だからなんだけど。。。

我が家のお弁当の内容は、前日の晩ごはん次第。
我が家の晩ごはんの内容は、翌日のお弁当次第。
今のところ、共倒れ状態です(笑)←笑っていられない。


*****

↓共倒れな毎日ですが、参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました。
Have a lovely weekend♡
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-06-01 11:59 | うちごはん+α

作り置きカレーで晩ごはん&今日のお弁当&ピックコレクション

最近、天気予報が当たらないと薄々わかっていたのに
今朝も旦那の「午後からは雨降らないって~」の一言を鵜呑みにして
思い切って洗濯してみた。

まだギリギリ午前中だし、文句を言うには早いかもしれないけど、
今にも降り出しそう&木がナナメに見えるくらい風が強い。
そして洗濯物は今日も、室内待機。

あとちょっとで午後なんだけどね~ホントに雨降らないのかね~

そんな木曜日です。(無理に結論)

話は変わって。

昨日、家庭教師に行って普通に授業をしていたら、生徒の女の子が突然、
「私、先生の旦那さんに手紙書く!!」と言い出しました。
(私の授業は基本自由です。笑)

彼女はペンを持ちながら「一体何書いたらいいんだろう」と悩みつつ、
私の翻訳もつきつつ(笑)1枚の手紙を書き続けました。

一部抜粋↓

「せんせいはほんとうにいいせんせいです。あなたはかのじょをほこりにおもうでしょう。
せんせいはきれいですね~あなたはらっきーです」

時折翻訳しつつ、
「ねぇ。。。そうやって書くと私が書かせたみたいになるんだけど」と文句も言って(笑)

そして結び部分には
「あなたのきれいなおくさんのせいと ○○(←本人の名前)」

最後まで抜かりなく私が入れ知恵したみたいになっている。

ひらがなばかりで書かれた日本語を見る機会はあまりなくなっていたけれど、
改めて日本語の文字ってキレイだな~って、漠然とだけどね、思います。

彼女はまだ初級レベルだし意訳してしまうのも。。。と思ったので
「○○ってなんて言うの?」というのはすべてそのまま直訳にしたから、
手紙を受け取った旦那が「これ、英語そのまんま日本語にしてるじゃん」って笑ってた。
それでも書き上げた本人はすごく嬉しそうで、
わざわざ写真を撮って授業のあとですぐにお母さんに自慢していました。可愛い。

昔、NZの学校で働いていたときにも思ったし、今もいつも思うのは、
私は子供のころ、実際に使う、ってことを考えて何かを学んでいただろうかってこと。
NZの子供たちは「実際に使える」ことを重視しているような気がするんです。
勉強しているってよりは、本当に習得してる、ってイメージかな。

今、私が教えている女の子も「もっと日本語を使いたい。
でも週1のレッスン以外使う場面がない。。。」といつも言っています。
彼女のお父さんは流暢に日本語を話すのですが、お父さんと日本語で話そうと思っても、
「テキストに出てるのは『交番はあの角を曲がって右側です』とかでしょ?
そんなことお父さんと話さないも~ん」って(笑)
テキスト以外にも興味があることはどんどん教えているし、
最初は全部英語でやっていた授業も、少しずつ日本語を使えるようになってきたし、
でも彼女のお父さんからは「そろそろ文法も~」と言われているので
基本はテキストに沿っていかないと大切な文法は教えられないし。。。
使えることば、って難しいもんですね。


*****


↓事情があって(笑)今日のお弁当から。。。

d0181213_913363.jpg

おかずが少ないときはこのフォーメーションでね弁当。

研修の結果、旦那のお弁当箱はごはんを2ヶ所に分けた方が、
私のお弁当箱はごはんを横長に入れた方がおかずが少なくて済むということに。
どうせ研究するなら、おかずの研究した方が有益かしらね。

d0181213_975243.jpg

ジンギスカン(味付けラム&もやし)、にんじん入りオムレツ、
ミニトマト、パセリ、レタス、にんじん、枝豆、白ごま、まわりと馴染めてないキティちゃん。

この前ジンギスカンをしたときに余ったラム肉を、
同じく余った自家製たれの中に漬け込んで味付けラムにしておきました。
それをもやしと一緒に炒めたら、立派なおかずに(笑)
自家製のたれは漬け込んだ方がよりジンギスカンっぽくなるような。

にんじん入りオムレツは型抜きした残りの細かいにんじんを茹でて、
塩・こしょうで味付けしたたまごと一緒に焼いただけ。
具入りのオムレツだとたまご1個で2人分になるので最近乱用してます。

あとは枝豆やら茹でたにんじんやら、素材をそのまま入れただけ(笑)

今日は初めてキティちゃんを使ってみたのですが、
ジンギスカンとの組み合わせはちょっと奇妙なような気も。。。
次はもう少し可愛いおかずと一緒に使おう。

そう、タイトルにも入れた私のピックコレクション。
以前から略してピッコレと呼んでるのですが、特にどこでも浸透してません。

d0181213_9132823.jpg

前に同じような写真をアップした気もしますが、そのときよりも5~6種類のピックが増えてます。
ごちゃごちゃなように見えて、私の中では一応分別されてます。
名付けて「O型収納」。

先週末にちょこっと整理をして、ちょこっとなんて言いつつ、30分以上夢中でピック整理してたけど、

d0181213_915085.jpg

リラックマ専用スペースを確保!(どうでもいいって言わないで。笑)

すごいなぁ、私ってやっぱり収納上手~と旦那に自慢していたら
「。。。いい趣味だね。。。よかったね。。。」と言われました。なんかちょっと呆れてるトーンで。

このピックで美味しいお弁当が出来てるんだから(たぶん。私はそう信じてる)
もう少しピッコレを敬ってもらわないと。

おまけ↓

d0181213_917141.jpg

昨日の晩ごはんは、冷凍してあったカレー。
冷凍してあったカレー、のみ。
タイトルではカッコつけて「作り置き」って書いたけど、完全なる残り物です(笑)

2種類のカレーが冷凍庫で眠っていたので両方解凍したんだけれど
お鍋で煮込み直しながら、「なんか表面がぼこぼこしたカレーだなぁ」って思っていて。
よ~く見たら、1つはひき肉となすのカレーでした。
煮込んだら、なすはもう跡形もなくなっていたけれども。。。
もう1つは普通の豚肉のカレー。
昨日はそこににんじんとじゃがいもを別茹でしたものを足しました。

100%手抜きの晩ごはんでも、
「ごめんね。。。」って気分にならないのはカレーならでは。カレー様様。

だけど、昨日の手紙の中で
「せんせいのりょうりはおいしいですか」って書かれていたから、
旦那が返事を書く前に(←無理矢理書かせる。笑)美味しいごはんも作らないと。。。(笑)


*****

↓「せんせいのりょうり」は手抜きですが、参加してます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました♡
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-05-31 09:34 | うちごはん+α

トマトクリームドリアで晩ごはん&パンケーキプレートで朝ごはん&ミルククリームパン

しばらく夢中になっていたお弁当作り。

飽きたわけじゃないんだけど、飽きてないわけでもなく(笑)
寝る前にお米を研ぐのが冷たくてヤダとか、いろんな理由をつけて、
今日はお弁当をお休みしてしまいました。
旦那の出かける時間が遅いのもあって、
たまにはのんびり一緒に朝ごはんを食べるのもいいよね、ってのもあり。(←言い訳。笑)

そんな日の、朝ごはん↓

d0181213_9135385.jpg

無駄に大きなお皿。

おおつぼほまれさんのレシピでパンケーキを焼きました。
あとはスクランブルエッグにカリカリ(に近い状態までは頑張った)ベーコン。

d0181213_9153989.jpg

朝は旦那の席から撮った方がキレイみたい。

特別な朝ごはんじゃないけど、
やっぱり朝ごはんをゆっくり食べるっていいなぁ。。。
最近の朝はお弁当作りにかかりっきりになっていて、
旦那には焼いておいたパンかコーンフレークを適当に食べてもらう日々でした。
朝起きてからずっと1人でバタバタして、身支度を整えてお弁当を仕上げて、
包み終わると同時に旦那はお弁当を受け取って仕事へ。
昨日、お弁当を手渡したときに「なんか私間違ってる?」って思って。
起きてから出かけるまで、旦那がどこで何してるかよくわかってないんだもの(笑)

せめて15分でいいから頑張って早く起きて、
作り置きのものでもいいから一緒に朝ごはんをパクっと食べられる時間があれば。
でも寒くて起きられないんだよね。。。

あ~あ、寒い冬、早く終わんないかなぁ。(反省の色なし)


*****

昨日の晩ごはん↓

d0181213_921255.jpg

ドリアセット900円、ドリンク付きは+10円(麦茶だし)。(←架空)

d0181213_923591.jpg

本日は、えびとマッシュルームのトマトクリームドリアです。
ソースは少なめになっております。(なぜ)

。。。ホントにソース少なめになっちゃったんですよね。
旦那にも「ソース少なっ」って言われた(笑)

昨日はトマト缶じゃなくって、完熟になっちゃったフレッシュトマト2個を使って、
しかもそれ以外は生クリームと塩・ホワイトペッパーだけで仕上げたんです。
えびとマッシュルームからいい味が出るので、コンソメ類も一切なし。
チーズをたっぷりのせたかったから、ソースのカロリーは控えようかと思って。。。
でもカロリーとともにソースの分量まで控えちゃったようで。

とはいえ、味そのものはなかなか気に入る仕上がりになりました。
えび最高。

d0181213_9265952.jpg

アボカドとコーンのサラダ。

これはCOOK PADにのせているこのレシピ↓をアボカドバージョンで。



まぁ、にんじんをアボカドにしてるから、
別物なんじゃないのって疑惑もあるんですけどね。
このレシピをのせる機能、使ってみたかったの(笑)

昨日はにんじんのところを、レモン汁で和えたアボカドに変えました。

旦那が言うには、
ソースが足りなくてちょっと余ったドリアのごはんとの相性がピッタリだったようです。
よかったらお試しください。(かなりのメニュー限定)

ちなみに今日のお弁当は↓

d0181213_93366.jpg

昨日焼いたミルククリームパンを持って行ってもらいました。
私もお昼を食べたらすぐに出かけなければいけないので、
今日はパパッと食べられるものの方がよかった。(←続・言い訳)

生地はみかさんのリーン生地レシピで。
中のクリームは無塩のマーガリンとコンデンスミルクを1:1で混ぜたものです。

最近室温がかな~り低いので、
朝旦那を見送ってからすぐにパン生地を仕込んでも
焼き上がりが夕方4時とかになってしまいます。
そしてガマンできずに焼きたてを食べたりするから(笑)
晩ごはんを作る気合が減り。。。悪循環~でも自業自得~


*****

↓お弁当作り。。。飽きたわけじゃなくて。。。でも。。。な私(笑)も参加中です。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました♡
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-05-30 09:43 | うちごはん+α

ジャンキーな週末&今日のお弁当。

行き当たりばったり夫婦の休日は、
終わってみれば何の収穫もないことが多い。
今週も例外ではありませんでした(笑)

ちょっとだけゆっくり起きた日曜日。

先週からの突然の腰痛に押され気味だった私。
確かに「車で行く場所ならどこでもいいよ」と旦那に告げた。
告げたけど。

d0181213_9141774.jpg

「車で行く場所」がこんなところだとは想像もしていなかった。
旦那自身も予想外だったみたいだけど(笑)

我が家から車で10分ほど山に向かって(笑)走ると、
あちこちに景色が見渡せる展望台のようなところがあるのですが。
今回見つけた展望台は、駐車場から歩いて2分と書かれていた。
2分とは言っても、あんな↑道だけどね。

腰の痛みに耐え、2分間歩いた先で見たのは

d0181213_9183987.jpg

あ~あ~、晴れてたらキレイだったんだろうねぇ。という景色。
次は腰が絶好調で晴れてるときに行こう。

晴れてたらキレイだったであろう景色を眺めるために
結構な負担を腰にかけてしまった私ですが、
その後ラジオでCMを聞いて気になっていたマーケットに連れて行ってもらい。
坂道盛り沢山な地域なのですが、
車はマーケットの場所から歩いて5分の場所にしか停められず。
また腰に負担。しかもマーケットでは収穫はなし。

その後、車の乗り降り&車に乗ってからドアを閉める、という行為が辛くなり、
私が助手席に乗り込んだあと、旦那がドアを閉めてくれるという事態に。
ザ・高飛車。

いくら女性に優しくすることに違和感がない国とはいえ、
そんなことしてるカップル見たことない。

なので、
あそこの夫婦、奥さんがかなり偉そうなのよ~と噂になる前に

d0181213_9231670.jpg

フィッシュアンドチップスを買って帰宅。
我が家のささやかな贅沢、7ドル(笑)

やっぱり腰痛にはゆっくり休むのがいいらしい、と学んだ翌日。
ダラダラと過ごしたおかげか、腰はかなりいい状態に。
でも調子に乗って、あれこれ動こうとする私に旦那が一喝。
「無理しちゃダメだって言ってるじゃん。オレを誰だと思ってんの」

。。。腰痛のスペシャリスト、とか言うんだろうか、と思ってたら

「オレは腰だよ!」

まさかの、腰本体。
なんかカッコイイ表現が浮かばなかったんだろうな~と私は思ったんだけど、
本人のツボにははまったようで、その後も何回も「オレは腰」って言ってた。

昨日は天気が良かったのですが、
我が家の腰が「無理は禁物」と言い張るので近所への買い出しだけすることに。

いつものスーパーで買いものをしていたときに、
3ヶ月に1回くらい、どーしても食べたくなるパンを見つけて
「これ、食べたいけど。。。」と言いかけたものの、
旦那はあんまり好きじゃないからなぁ、と思って素通り。
その後、車中で「あのパン食べたかったなぁ」と言うと、
「だからオレも食べたいって言ったのに。。。」と旦那が言う。

へ、聞いてません。
そんなこと言ってたんだ。
じゃあ買いに行きましょ~買わせてもらっちゃいましょ~

わざわざ今度は同じ系列の違うスーパーへ。
でもなぜか同じパンは売ってない。

。。。食べたい。あのパンが食べたい。
あのパンじゃなきゃイヤだ。

で、ついさっき1週間分の買い出しを終えたばかりのスーパーへ再び。

d0181213_9271957.jpg

そんなこんなでやっと買った4ドルのパン。

うまく表現できないけど、バタークリームに近いクリームがたっぷりはさまったパン。
甘いし重いし、ある一定の疲れがたまってないと(笑)食べたくならないんだけど、
昨日はものすっごく食べたかったんですよね。

こんな感じの、ジャンキーな週末でした。
これっぽっちの達成感もない(笑)
でもなんだかのんびり。ある意味私たちらしい週末だったのかも。


*****

週末ごはん↓

d0181213_934625.jpg

土曜日の夜は、鶏そぼろと炒りたまごの2色丼。

今考えたら土曜日が腰痛のピークで、
お弁当も大変なことになってた。
鶏そぼろはお弁当にしようと思ってたのに、
これ以上のものを作れる気がしなくて晩ごはんに。
ちょっとした意地で鶏そぼろにはにんにくとしょうがのみじん切りを入れたら
なかなか美味しくなりました。
が、ただそれだけ(笑)

d0181213_9362847.jpg

日曜日の夜は、ジンギスカン。

この前お友達ファミリーとジンギスカンパーティをしたときに余ったお肉があったので
それを使って。
でもジンギスカンのタレはごくわずかしか残ってなかったので
りんごやキウイ、しょうが、にんにく、玉ねぎなどなどで自作してみました。
なかなか美味しいタレになったので、次はもう少し考えてさらに本物っぽくした~い。

ちなみに、さっきの写真↑から5分待つと

d0181213_938853.jpg

こうなります(笑)
この5分が空腹時だと長~く感じるんだけど、
待ったあとのもやしの美味しさと言ったら。

d0181213_9394525.jpg

昨日の晩ごはんは、アボカドサーモンロール。

「腰痛はね、なめちゃダメなんだよ。まだ油断しちゃダメ」と我が家の腰が言うので、
私はごはんを炊いて、酢飯を作って、お寿司を切っただけ。
他はすべて我が家の腰が担当してくれました。

d0181213_941135.jpg

普通のアボカドサーモンロールと、カリフォルニアロール、サーモンのにぎり。
でも、サーモンの割り振りを間違えちゃったらしくて、
やけにアボカドが幅をきかせてるものと、豪快にサーモンが巻かれてるもの、
中には、具はどうした具は、ってのもあった。

旦那はいろんな場面で緻密な計算をするタイプなのに、
なのに、っていうか、だからなのかもしれないけれど
目分量であとどれくらい使えるかな、っていうのは苦手らしい。
逆に私はごはんはこれくらい、ネタはこれくらい、って
適当に割り振りして、最後にはピッタリ収める、ってのがわりと得意です。
何センチとか何グラムとか、そういうのが出てきたらアウトですが(笑)


*****


ちょっと長くなっちゃいますが、今日のお弁当↓

d0181213_9541448.jpg

レタスに頼り過ぎ弁当。

それぞれのおかずを仕切りたいな~と思ったらこうなった。

d0181213_9545452.jpg

コーン入りオムレツ、じゃがいものカレー炒め、マッシュルームのチーズ炒め、
グリンピースとえび、にんじん、ファルファッレのサラダ、
にんじん、ミニトマト、大量のレタス、パセリ。

見ての通り、というかなんというか、
昨日のうちに何にも考えておかなかったのでこんなことに。

じゃがいもはジンギスカンの残りがスライスした状態で水にさらしてあったので
それを細切りにして炒めて、カレーパウダーと塩で味付け。
コーンのオムレツはバターで炒めたコーンでオムレツを作っただけ。

マッシュルームはオーブンでチーズ焼きにしようと思ってたのですが、
オーブンを予熱するのが面倒になったので
フライパンで炒めて、最後にパルメザンで和えてみました。
でもすりおろしたパルメザンは粉チーズとは違うので、あんまりチーズ味にならず。。。

ファルファッレのサラダは、
ファルファッレとにんじん、冷凍のグリンピースやえびを時間差で入れて一緒に茹でて
スイートチリソースとホワイトワインビネガー、塩で和えました。

お弁当生活をはじめてからオリーブオイルやごま油の減りが早くて、
それだけオイル系を使ってるってことなんだよね。。。と思ったものの
結局は今日もオイル系を使ったおかずが多い~
もっと茹でたり蒸したり、っておかずを考えたいなぁ。
オイルを摂取しないようにしたい、ってよりも、
オリーブオイルやごま油って、家計を圧迫するから困るのです(笑)


*****

↓旦那が腰だけど、参加してます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました♡
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-05-29 10:15 | うちごはん+α


ニュージーランドでの2人暮らし。うちごはん、大好きなもの。毎日ハッピーに。


by mika

画像一覧

カテゴリ

全体
日記
NZ1周旅行記
Auckland etc
Northland
something special
shopping
handmade
うちごはん
うちごはん+α
うちごはん+お弁当
お弁当
baking
dessert
Sapporo*2012
Sapporo*2013

最新の記事

2015年、4月。
at 2015-04-17 16:14
ごはん、いろいろ。
at 2014-01-15 10:19
2013→2014
at 2014-01-10 14:08
Christmas*2013
at 2013-12-30 10:47
クリスマスのお買いものたち。
at 2013-12-22 11:56

以前の記事

2015年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

*min*

Links

ライフログ


















ファン

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
海外生活

画像一覧