2013→2014

どの面下げて・・・とか思われそうですが、私はあえて書きます。

あけましておめでとうございます!!(笑)

今日で1月も10日を過ぎたなんて、誰が信じますか。
まだまだ、気分はあけおめですよ。いや、むしろ明けてないわ。

今日、久々に会うお友達が遊びに来てくれたのですが、
その友達も言ってました。
新年明けたって気がしない、と。

よかった、私だけじゃなかった。(よかったかどうかはわからない)

やっぱり南半球の新年はなかなか慣れないです。
夏真っ盛りに、年が明けちゃうんだもの。

明けた気がしていないので、今年の目標なんかもピンとはきませんが、
1つだけ、今年の我が家にはとっても大きな出来事が待ち受けています。

私たち、日本へ帰国することに決めました。

NZへ来て3年半くらい。
その間も、いつも私たちの目標は、NZに永住すること、でした。

でもこの1年間で本当にいろんな出来事があり、いろんなことを考えました。
家族のこと、仕事のこと、毎日の生活のこと、もちろん自分たち自身の未来も。
いっぱいいっぱい考えて、もう考えられないってくらい考えて。

って言えばカッコイイけど、実は決心するまではわりと早かったんですが。。。
良くも悪くも、思いつくとそのまま突き進みたくなるのが私たち(笑)

理由はいろいろあるけれど、1番は「家族のそばにいたい」という気持ちが大きかったから。

去年、旦那のお父さんや親友が体調を崩したり、私の親戚に不幸があったり、
自分たちが離れたところにいることをもどかしく思う出来事が続きました。
でも、私たちは毎日仕事に行かねばならず、日本へマメに帰ることは今のところ不可能で。

3年半前、NZに来たときにはそういうことも含めて、覚悟していたはずでしたが、
いざとなると、家族以外に大切なものが見当たりませんでした。

日本にいる家族への不安を抱えて暮らしているのは、
海外に住んでいる方たちなら、みんな同じ。
たぶんみんな、そういう気持ちを抑えながら暮らしているんだと思います。
だからきっと、私たちは考えが甘かったのかな。

今の自分たちの生活が、100%望んでいた形ではなかったこともあると思います。
去年の私たちは忙しすぎた。
毎日職場と家の往復。
仕事自体は嫌いじゃないし、人間関係なんかも他の職場の話を聞くと天国のよう。
だけど、仕事以外に何かをしていたか、と聞かれたら。。。
永住するために大切な仕事、でもそのために毎日の生活が充実しなくなってきている。
私は、毎日の生活を何かの手段にするのが本当にイヤでした。
しかも、忙しいだけの毎日を送り、家に帰ればはるか遠くの日本のことを気にしていて。
何か矛盾してる。

そして、あまり迷うことなく決心したのは、
同じ時期に旦那も同じように考えていたからでした。
どっちかと言うと、日本へ帰ることは全く考えていなかったのは旦那の方だったけれど、
旦那も私には言っていなかったものの、そういう考えが出てきたらしくて。
ある日ふと私が本音を話したら、旦那もあっさり同意して。

永住するための道も、すぐそこに見えかけている時期でしたが、
わりと即決でした。
明日の晩ごはんはミートソースかカレーか、を決めるより早かった気がする。

私が1人でNZに来た2000年2月からちょうど14年、
2014年の2月に、私たちは日本へ帰ります。
だけど、こっちで出会った人たちは、私たちがまた戻ってくると信じているよう。
私もそのときが来たら、またこっちに戻ってくる気がしなくはないです。
なんせ、4~5年に1回は長期で戻って来ているようなもんなので(笑)

ただ、次に戻ってくるまでに、日本で叶えたい夢がいくつかできました。
まずはそれに向かって頑張って、
それからまた、旅行なのか長期でなのかはわからないけれど
いつか必ず戻ってきます。
大切なものは日本だけじゃなく、NZにもできたから。
贅沢なんだけれどね、
きっと、長いこと離れていられない気がします。

今回帰ると決めてから、本当に人生って短いな、と改めて思うようになりました。
だって、私は来月で38歳になるのですが、
あと人生62年って考えても、なんかいろいろ間に合わないもん。
(私の人生設計では100歳まで生きることになってる。笑)
やってみたいこと、行ってみたい場所が多すぎて。
最近、未来のことを旦那と話すたびに、旦那が言うんです。
「オレたち、人生なめてるよね」って(笑)
確かにね。今時の高校生だってもっと堅実に生きてそう。

だけど。
とにかく前へ進むだけです。大切なものを守りながら。


*****


そんな理由があり、昨年末で旦那も私も退職して、
それからは引っ越し準備をこなしつつ、年末年始をのんびり楽しんでいました。

d0181213_13485476.jpg

年末のセールに行って、いろいろ買い込んだり。(さっそく引っ越し準備と逆行)

服とか指輪なんかを買ったり、

d0181213_13494164.jpg

ロクシタンでは半額近くになっていたグロスやハンドクリーム。
仕事を辞めたので、少し自分に手間をかけてあげたいな~と。

d0181213_13504253.jpg

絶対体に良いことはないだろうと思われる色のファンタを買ってみたり。
ブルーベリー味らしかったけど、ベリーの要素はあまりなく。

そして、年末の1番大きな(?)買いものといえば

d0181213_13514468.jpg

モノポリー。NZ限定の。

引っ越しのために荷物を減らそうと努力している中での、まさかのモノポリー。
でもこれ、4晩連続でやってしまうほど、旦那も私もかなりはまっちゃって。
それ以来、買いもの行くたびに旦那が
「モノポリーを考えてみ。安いもんだって」と言うようになってしまった。
モノポリーやってても、私たちには1セントたりとも入って来ていないのに。

年末の出来事で1番衝撃的だったのは↓

d0181213_13545431.jpg

庭に二羽ニワトリがいたこと。

旦那がかなり興奮して写真を撮りまくっていたので、
「やっぱり酉年だから、そんなに興奮するの?」と聞いたら「だろうね」って。
私は辰年なので、そこまで興奮はしませんでしたが、
なんでも起こりうる国だなぁ。。。とは思いました。
あの日↑以来、結構頻繁に遊びに来ますからね、ニワトリたち。
どこの子だ。

そんなこんなで、引っ越し準備は一進一退の状態ですが、(荷物を減らしては増える、の繰り返し)
なんとなく自分たちのペースで暮らしています。
久々に普通にうちごはんを作る日々が続いているのですが、
長くなってしまったので、その写真たちは次の機会にします。

ではまた♪
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2014-01-10 14:08 | something special


ニュージーランドでの2人暮らし。うちごはん、大好きなもの。毎日ハッピーに。


by mika

画像一覧

カテゴリ

全体
日記
NZ1周旅行記
Auckland etc
Northland
something special
shopping
handmade
うちごはん
うちごはん+α
うちごはん+お弁当
お弁当
baking
dessert
Sapporo*2012
Sapporo*2013

最新の記事

2015年、4月。
at 2015-04-17 16:14
ごはん、いろいろ。
at 2014-01-15 10:19
2013→2014
at 2014-01-10 14:08
Christmas*2013
at 2013-12-30 10:47
クリスマスのお買いものたち。
at 2013-12-22 11:56

以前の記事

2015年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

*min*

Links

ライフログ


















ファン

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
海外生活

画像一覧