チキンオーブン焼きで晩ごはん&ハムサンドで朝ごはん&ごまカンパーニュ

今日は家庭教師のお仕事、2回目。

人見知りする子だから、どうしよう~なんて前に書いてたけど、
その子のお父さんが言うにはその子は私のことを
「私よりシャイだった」と言っていたらしい。

ぷぷ、その通り。
もう少し経って慣れたら大変身するから(笑)待っててもらおう。

そんな自他ともに認めるシャイな私ですが、「先生」という仕事が大好きです。
だから日本語を教える仕事を始めることができて本当に嬉しい。
でも、海外の人に(この場合、日本以外)日本語を教えるのは、
日本人に英語を教えるよりもやっぱり難しいです。

日本の中学校で英語を教えていたときには
大体生徒がしてくる質問は予想ができました。
それは、同じことばを使って育ってきた同じ国出身の人間だと
疑問に思うことも大体同じになるからなんだと思う。
(たまに突拍子もないことを言い出す子はいたけど。。。笑)
だけど、日本語を教える相手は自分の母国語と比較して考えるから、
「何それ!?」って質問が出てきたりする。

日本語ってやっぱり私にとっては無意識で使ってるもので、
ものすごくいろんなところにアンテナを張っていないと
その質問にすんなり答えられなかったりするんですよね。
「え~、知らない。それが日本語の仕組みだから♪」って言うしかないときもあるけど
それで済ませちゃったらその子の成長はそこで止まってしまう。
それと同時に、私の成長も止まってしまう。せっかく私も学べるチャンスなのに。

私は今までいろいろ先生と呼ばれる仕事をしてきたけれど、
「教えている」という感覚になることはありません。
私自身がすごく未熟だし、私が子供たちに教えてもらってると思ってる。
(授業はちゃんとしてきたよ~。笑)
その中で、子供たちも成長して、私も成長して、
いつか「じゃあまた、どこかで」ってときが来たときに
子供たちの中に、私の中にも、何か1つでも生きてく上で役に立つものが残ればいい。
たとえ、お互いの細かなことは忘れてしまっても、
それだけで出会った価値があるって言えるんじゃないのかな。

でもそれが1番難しいことなんだよね。
どんなに経験豊富で立派な先生だって、
子供たちが自分で実際に大人になっていくこと以上に意味のあることなんて教えられないと思うから。


*****

昨日、どうしても食べたくなったので↓

d0181213_10335211.jpg

ごまのカンパーニュを焼きました。

パンが食べたかったのか、ごまが食べたかったのかよくわかんないけど、
おとといCOOK PADでたまたま見かけた↓こちらのレシピが忘れられなくなって。

Cpicon 香ばしい☆ハニーごまパン~カンパーニュ by ゆぅたんく

で、コレ。

d0181213_10353529.jpg

もう、ものすっごく美味しかったです。

カンパーニュって大きいのが焼けちゃうレシピが多いけど、
これは粉も200gで我が家にはちょうどいいサイズ。
ごまの香ばしさが絶妙でパクパク食べてしまいます。

私はNZの強力粉を準強力粉にするために四苦八苦して、
粉の配分を計算するのがめんどくさくなって投げ出したけど(笑)
ちゃんと準強力粉で作ったらもっと美味しいんじゃないのかな~
ちょっと過発酵気味だったし、クープものっぺりしちゃったし、
何より我が家のオーブンは230℃が限界なんだけど、
次はもう少しでもキレイに焼けるように頑張ろ。

こちらは昨日の晩ごはん↓

d0181213_10395016.jpg

チキンのオーブン焼き。
あとはカンパーニュとチーズ、サラダ2種。

d0181213_10402745.jpg

カンパーニュには、冷蔵庫に残っていたチーズを添えて。

d0181213_1041548.jpg

ファルファッレとアボカドのサラダと、レタスとトマトのサラダ。

ファルファッレの方はマヨネーズとクリームチーズ、生クリーム、
レモン汁、マスタードパウダー、塩・こしょうで味付け。
余ってたからって理由だけで生クリームを入れたけど、クリーミーになって美味しかったです。
レタスとトマトの方はオリーブオイルと、レモン汁、塩・こしょうだけ。

d0181213_10473095.jpg

チキンのオーブン焼き。

醤油とみりん、はちみつ、コチュジャン、ブラックペッパー、
あとはりんご・しょうが・にんにくをすりおろしてよく混ぜたものに
チキンを漬け込んで2時間ほど冷蔵庫で寝かせてから
190℃に温めたオーブンで中に火が通るまで焼きました。
思いつきで味付けしたのに、美味しくできて大満足。

お肉に味付けをするときはりんごやキウイを入れている、と
韓国人の女性に聞いてからよくりんごのすりおろしを加えるようになりました。
私は料理の甘味が苦手なので、今まで砂糖もはちみつもそんなに使わなかったんだけれど、
甘味って思ったよりもずっと旨みに変わるものなんですね。

d0181213_10514958.jpg

好きな分だけ取っていただきま~す♪

ランチを食べ損ねてしまったらしい旦那にとっては
ちょっとボリュームが足りなくなりそうな晩ごはんでしたが、
チキンのお肉のつきがよかった(笑)おかげでなんとかなりました。

ありがとう、チキンさん。

お次はめずらしく朝ごはん~↓

d0181213_10551342.jpg

カンパーニュの残りでハムサンド&フルーツヨーグルト。

最近、寝る前に「暮らし上手の朝支度」を読み返していて、
ちゃんと朝ごはん作ろ~、と思っていたので今朝はギリギリのラインで
「作った」と呼べる朝ごはんを用意してみました。
あ、ギリギリのラインで「作った」と呼べないかも。。。?(笑)

d0181213_10573120.jpg

とは言え、簡単朝ごはんでも、ちゃんとお皿に盛って食べると気分も違う~

もともとは朝ごはんを作るのが1番好きで、
昔は朝からリゾットとか作ってたんだけど。。。
今はベーコンを焼いたりトマトを切るのすら「無理だ」となって、
BLTを諦めてる状態(笑)
足りないのは時間か、やる気か。


*****

↓時間もやる気もない私ですが(笑)参加してます。

にほんブログ村 料理ブログ おうちカフェへ
にほんブログ村



今日も遊びに来てくださってありがとうございました♡
[PR]
by mikainnz-2010617 | 2012-01-31 11:15 | うちごはん+α


ニュージーランドでの2人暮らし。うちごはん、大好きなもの。毎日ハッピーに。


by mika

画像一覧

カテゴリ

全体
日記
NZ1周旅行記
Auckland etc
Northland
something special
shopping
handmade
うちごはん
うちごはん+α
うちごはん+お弁当
お弁当
baking
dessert
Sapporo*2012
Sapporo*2013

最新の記事

2015年、4月。
at 2015-04-17 16:14
ごはん、いろいろ。
at 2014-01-15 10:19
2013→2014
at 2014-01-10 14:08
Christmas*2013
at 2013-12-30 10:47
クリスマスのお買いものたち。
at 2013-12-22 11:56

以前の記事

2015年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月

フォロー中のブログ

*min*

Links

ライフログ


















ファン

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

おうちごはん
海外生活

画像一覧